スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日のパラドックスと雑記

先日、お仕事で急に呼び出されて出かけてきたんだけど、
そこ、ちょっと地方の方だったんですよね。

で、バスに乗ろうとしたんだけど、乗る時にみんなバス入り口の
柱に付いている機械に何かカードのようなものを
「ピッ」ってやってるのね。 
前に10人以上いたんだけど、全員やってるの。。。

行き先がとある特殊な(?)場所だったので
え?? 乗るのに何か特別なカードがいるの?? と思って運転手に・・・

私 「あの、何かカードがいるんですか?」
運 「え? いや、PiTaPaですよ」
  (PiTaPa:どこでも使えるIC乗車券ね。使えるのは関西圏だけなのかな?)
私 「あぁ・・・(恥ずかしっ><)、えっと、お金は乗る時ですか?」
運 「降りる時でいいですよ」

はう、めっちゃ普通のバスやのに余計な事聞いちゃったよ(><
ちょっと恥ずかしかったかも(><;

30人以上は乗ったと思うのですが、私以外全員「ピッ」ってやってるんです。
逆に地方の方がこういうの進んでるの?(^^;
だからかは分からないけど、乗車料金を表示する機械がないから
いくらなのか分からなくて降りる時まいっちゃったよ。。。


で、帰りも同じバスなんだけど、みんな乗る時のカードの「ピッ」の
やり方が違うんだよ。 なんか2回ぐらいやってるように見えたんだけど。。。
すると帰りは何とお金は先払いなんだってw もう、大慌てでお財布出したよww
一体何なのよ? このバス(^^;;


全く良く分からないバスに乗って駅まで戻ってきたんだけど、
駅からどう乗り継いで会社に帰る分かりませんでしたw
(行きは家からそのまま直行だったから調べたんだけど)

で、今度は切符の買い方が分かりません(><
切符買えないっておばちゃんみたいやん、私(;;
だって、乗り継ぎの線とか分からないし・・・(^^;;

固まっていたら一緒にいた営業さんが助けてくれたんだけど、
地方に行くと勝手が違って苦労する事がありますよね(^^;;
決して私が田舎者ではありませんよw(タブンw)

 PiTaPa

PiTaPaみたいなIC乗車券、1枚持っていたほうが便利なのかしら・・・



ちょっと問題?なのですが、

「40人の学校のクラスで、同じ誕生日の人がいる確率はいくつでしょうか?」



1年は365日だから単純に 40 / 365 で11.0%と答えてしまいそうですね。

上の計算方法自体間違えていますが、実は問題文の意味の取り違いをしがちなんです。

答えは「89.1%」になります。


えーw 自分の誕生日と同じ人が9割の確率でいるの~?? と思いますよね(^^;;

問題文の意味なのですが、実は「自分と同じ誕生日」というわけではなくて、
40人の中で1組以上同じ誕生日の人がいる確率になります。
つい自分の誕生日と限定してしまうんですよね(^^; (計算のやり方が違います)


計算の方法ですが、「一致する」方で計算すると非常にややこしくなります。
こういう場合の定石なのですが、逆に「一致しない」方で計算します。
(背理法というやつですね^^)

40人の中から適当に1人選びます(1人目)。
この人と2人目以降が違う誕生日である確率を計算します。

2人目が1人目と誕生日が違う確率は

364/365

3人目が1・2人目と誕生日が違う確率は

363/365

40人全員総当りして、全員に対しての確率を求めると

364/365 × 363/365 × 362/365 × 361/365 ・・・ × 326/365

これは「一致しない」確率なので、1からこの値を引くと「一致する」確率になります。

計算すると89.1%になります。


これは誕生日のパラドックスとして有名で、実は23人いれば50%の確率で
誰か1組は同じ誕生日の人がいるという計算になります。 

ただ、実感として今までの自分のクラスで同じ誕生日の人のペアって
そんなにいませんよね? 計算では9割よ?
計算結果と感覚が大きくずれているので
パラドックスと呼ばれているだけで、計算のやり方に
問題があるわけじゃないんですよね(^^;


ちなみに、「自分と同じ誕生日」と限定すると
10.1%になります。
(364/365を39人(回)掛けて、1から引けばいいです^^)

うーん、これでもまだ確率が高いように感じますね(^^;





ちなみに、こういうサイトがあります(^^;

 人間計算機・・・

「人間計算機WEB」

自分を計算してみましたw


「独立した強い心を持っている。

 いろんなことにこだわる」

だって(^^;
まあ、当たってるようなw

みんな当たってますか??

スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 学問・文化・芸術

月のお話

昨日なんですけど、お茶碗を落として割ってしまいました(><
寝ぼけてたのか手に力が入ってなくてそのままスルッと・・・
あ~ぁ、お気に入りだったのになあ。。。

その後洗濯物を干していた時なんだけど、洗濯物に赤いシミがいっぱい・・・
「え? 何??」と思って手を見たら左手の人差し指がパックリ切れてて
血だらけでした(><;
お茶碗片付けた時に知らない間に手を切ってしまったようです。。。

 はうう(><

お気に入りのお茶碗割れた上に指まで怪我してちょっと凹みました(;;
しばらくピアノは弾けそうにありません・・・



お中元でとらやの羊羹をいただきました(^^

 とらやの羊羹♪

これ、おいしいんだけど自分では高くて買えないんですよね(^^;
お客さんからこういうもの貰えるようになったのね、私・・・(シミジミ)。
1本は実家に持っていくことにします~




今回のメインは天文(月と地球)についてのお話です(^^


夜空を見上げて月が見えている時、良くありますよね?
みなさん、この情景をどう思いますか??

「え? どうって言われても・・・」

と思う人がほとんどかもしれませんね(^^;

 7月24日の月
 7月24日の月

よく考えてみてください。 夜空にあんなものが浮いて見えるって
すごく不思議な感じがしませんか? 落ちてこないの??
普通すぎて不思議とか考えた事もないかもしれませんが。。。


地球の月の大きさは他の惑星から見るとかなり大きいんですよ?
惑星本体の大きさの数10分の1~数100分の1ぐらいが
一般的サイズなのですが、月は地球の1/4の大きさです。
桁違いに大きい事が分かります。

なので、夜空にあんな大きい月が見える場所と言うのは
地球ぐらいなもので、実はかなり珍しい事なんですよ(^^



月の起源については色々言われていました。

・地球が出来た時に一緒に出来た
・どこからか飛んで来たものを捕獲した
・地球から分離した

などが言われていましたが、最近の研究では

「地球に他天体が衝突して月が出来た」

というのがほぼ確定のようです。

なぜ? って思うでしょうが、色々な調査より
この説が主流になっています。 詳しく書くと
長くなるので興味があったら調べてみてください(^^
(地球と月の組成成分と、角運動量などです)



シナリオとしてはこういう感じみたいです。

まず、地殻がほぼ固まった地球に火星ぐらいの他天体が衝突しました。
この時の衝突の角度と速度が絶妙で、正面衝突に近ければ地球が割れたり
ぶつかった破片がそのまま地球にめり込んでしまいます。
角度が浅かったら破片はそのまま宇宙空間に飛んでいってしまいます。

この絶妙な角度と速度で衝突して、破片が地球の重力圏から飛び出さない位置に
集まりました。 そしてそのまま地球の周りを回るようになったのですが、
ちょっとうろ覚えなのですが(^^;)衝突から数時間?数日?のうちに
大まかな月の原型が出来て、1が月後にはほぼ現在の月が出来上がったらしいです。


昔の月は地球に近いところを回っていて、
地球の自転も早く(1日が5時間とか)
数時間おきに百メートルクラスの津波のような
潮の満ち引きがあって、これによって生物が
刺激されて進化したと思います。

 皆既月食
 昔撮影した皆既月食の写真

話は変わりますが、もし他天体が衝突していなかったら
今のような海は存在していないかもしれません。

今の地球は海があって、そこに陸地があるような感じですが、
その逆、陸地に湖のような海があちこちに点在するような
感じになっていたらしいです。
これですと、例え月が存在しても
潮の満ち引きがほとんどないために生物の進化も
促進されなかったと思います。

他天体が衝突したところは再び地殻が破れてマグマが噴出しましたが、
そこが盛り上がって大陸の原型が出来上がりました。


他天体の衝突、これが起こらなければ今の地球はありません。
人類どころか大型の生物すら発生していないかもしれません。
地球が生まれた時の軌道が10センチずれていただけで
人類は生まれていないかもしれないと言われています。


なので私たちがここにいるのは本当にすごい奇跡なんですよ。
みんなもっと実感して欲しいな。。。



宇宙から見れば私たちはちっぽけな存在です。

でも、この広い宇宙で奇跡的な場所「地球」に生まれた
奇跡的な「命」。

もっと大切にしないといけません。。。



ちょっと真面目なお話でした(^^


theme : 自然科学
genre : 学問・文化・芸術

久しぶりのシールネタ(^^;

私の近況です(^^
 
ちょっと前からなんですけど右目に違和感があったんです。
ゴミが入ったような感じ?
特に気にしてなかったんだけど、だんだんひどくなってきて
気が付けば右目が真っ赤に充血していました(><

「危ない人だよ、これ・・・」

って思うぐらい真っ赤でした・・・

どうやらまぶたの裏に目ばちこができて、
それが眼球にこすれて充血しているようです。。。


会社の人に

「そんなに充血する程仕事しなくても・・・」

って突っ込まれたんですけど、
目ばちこということは言えませんでした(^^;;

とりあえず目薬点し続けてマシになってきたんだけど、
本当は専用の目薬がいいんだよね。
でも、会社の帰りじゃ遅くて薬局開いてないので
仕方なしに普通の目薬点してます(^^;

今日買いにいけたんだけど、もう今更という感じなので
買いませんでした(^^; 治るよね?きっと・・・



忙しくて晩御飯のおかずに困る事もよくあるので
肉ミソを作ってみました~

 肉みそ

色気のないタッパーでゴメン・・・

多い目に作って冷凍しておいたので
しばらくのおかず1品は確保しました(^^

あとは恒例の「博多 うち川の明太子」(切れ子)が
届きました。 これでしばらく乗り切れそうね(^^




久々にシールにインしてみました。

あぁ、ギルメン誰もいないや・・・と思ってそのまま放置してブログネタ書いていたら
知り合いに召還されてチャットしました(^^

 久々のチャット


色々お話していましたが、シール的なネタとしてはまずはショルキー。

 ショルキー♪

こんな装備あるんだ・・・

昔、バンドやっていた時にショルキー欲しいな~と思った事あります。
でも、たった1曲のために買うのも勿体無いので止めましたけどね(^^;
控えめな性格なので(←突っ込まないでねw)隅っこでピアノ弾いてるほうが
いいですねw

とりあえずこの装備しばらくお借りする事にしました(^^


もう一つのネタとして、武器が変わった持ち方が出来るとか・・・

黒バラ

黒バラですが、なんかかっこいいね(*^^*)


缶刀は重そうよ・・・

はう、缶刀はちょっと重そうよ(^^;


ムム剣

ちなみに、ムム剣。


羽子板・・・じゃなくてショルキー

で、ショルキー・・・
なんというか、羽子板みたいね(^^;;



今回は本当は天文ネタの予定だったのですが、
急きょシールネタになりました(^^
次にしますね、天文ネタ(^^

theme : 今日この頃
genre : 日記

曲と苦労して手に入れたもの

少し時間が出来たので新しく曲をレコーディングしてみました(^^


「恋はみずいろ」(「よっちぃの音楽室」へ)


この曲、元々ヨーロッパの方の曲なのですが、
ポールモーリアがイージーリスニングにアレンジして発表した途端
ものすごく流行って数多くの方がカバーするまでになりました。

私の弾き方ですが、リチャード・クレイダーマンのアレンジになります。


楽器編成ですが、
ピアノ(リアルタイミングレコーディング)
ベース(打ち込み)
ドラム(打ち込み)

の3トラックのみです。
ベースは単調なのでコピペで打ち込みにしました。

この曲は短い上にテンポ一定で演奏するので
ドラムパターンに合わせた演奏も苦にならなかったです(^^
(「星空のピアニスト」はテンポ一定は辛かったですw)


こういういい曲もたまには聞いてみてくださいね(^^




さてさて・・・

実はこういうものを買ってしまいました(^^;

 キイロイトリLL(^^

りらっくま・キイロイトリのLLサイズです(^^
でかっw キーボードがおもちゃに見えますねw


キイロイトリ、小さいのは持っていたのですが、
たまたまお店の前を通りかかった時に、

「限定!! キイロイトリLL 特価 5,040円」

ってあったんです(≧▽≦)
いつもは6,000円以上してたと思うんだけど、、
これは買うしかないよっ!(≧▽≦)b

でもね、この後ちょっと大変な事になりました(^^;



店員さんに「あれ、下さい~(*^^*)」
って言ってそのままレジで待っていました。

店員さん(アルバイトみたい)、倉庫に探しに行ったのですが、
いつまで経っても戻ってこなくて、どうしたのかな?と
思っていたんだけど、どうも見つからないみたい。

戻ってきて、レジの社員さんの店員に
「キイロイトリLLどこか分かります? こちらのお客さんなんですけど・・・」
ってーww 指を指さないでよっww 周り人いるのに恥ずかしいやん(><


レジの店員さんも一緒に探しに行ったものだからレジが誰もいなくなって
私の後ろに5~6人の列ができてしまいました(><
「何やってんの、この子・・・」みたいな空気が流れて、
2~3分だったと思うんだけど、ものすっごく長く感じたよ(;;


でっ! 見つかってやっと戻ってきたと思ったら、

「キイロイトリLL、こちらの商品でよろしいですよね?」

ってーーーーww 周りに人いるのにモノを見せるなあぁぁっ(><#
みんな見てるやん(><
もう、恥ずかしくって顔から火が出そうだったよ(><;
きっと「いい年してこんなの買うんだ・・・」って思われてるよね・・・


もうね、お金払って逃げるように帰って来たよ・・・



苦労して手に入れたんだよ、ピヨちゃん・・・(←勝手に命名w)

キイロイトリ 大小~

ヒザの上に乗せて写真撮ろうとしたら大きくて入らないよ(^^;
左のは今まで持っていた小さいやつね。


このぬいぐるみ、手触りがすごく良くて気持ちいいです(^^
割と柔らかめなのでヒザの上で抱いて
ギュウゥゥゥゥッってやると気持ちいいです(≧▽≦)
ちなみに、この記事書きながらもヒザの上で抱いています(*^^*)
しかも枕にもなりそうね~

苦労して手に入れただけあって超絶満足です(≧▽≦)

theme : 今日この頃
genre : 日記

はやぶさのミッション

サンガリアの「みっくちゅじゅーちゅ」はかなり前に発売されていますが、
最近ソーダ入りの「みっくちゅじゅーちゅそーだ」が出たみたいなので買ってみました(^^

 みっくちゅじゅーちゅそーだ

ミックスジュースは大阪の喫茶店ならどこにでも普通にあるもので、
色々な果物を混ぜたジュースの事です。
これにソーダを混ぜたのが「みっくちゅじゅーちゅそーだ」です。
飲んだ感じですが、ソーダが弱めで飲みやすいですね~ 
ミックスジュース特有のまろやかな感じに弱めのソーダ、結構合うかもしれません(^^
アイスクリームが溶けきったクリームソーダに近い感じと言えば分かりやすいでしょうか・・・



飲み物繋がりで・・・

ポンジュースが出る蛇口が設置された事はありますが、なんと!!
讃岐うどんの出汁が出る蛇口が香川県の高松空港に設置されたそうです(^^;

 出汁の蛇口。。。
 
えーw 出汁なんてそんなに飲めないよ(^^; と思ったら讃岐うどんのPRみたいね。
近くの方はぜひとも足を運んでみてください(^^




先日地球に帰還した「はやぶさ」の川口マネージャーのインタビュー記事が出ていました。

振り返ってみると「出来すぎ」だそうで、新開発のイオンエンジンが
惑星間航行に使えるかの検証と、衛星の遠隔操作技術の確立が目標だったんですよね。
イトカワの砂を持ち帰るのはあくまでプラスアルファの部分だった訳ですが、
世間的にはメインミッションのように映っていますが(^^;

イオンエンジンでの地球スイングバイ、相当な精度が必要みたいなんですよね。
衛星って秒速何キロというすごい速さで飛んでいるのですが、
秒速1センチの速度精度が必要だったそうです。 これはすごいです(^^
こういう技術の確立に貢献したんですよね、はやぶさ。


日本は失敗を恐れる文化があるので、過去の実績がないとなかなか計画自体通らない事が多いです。
今回の計画はその辺から考えるとものすごいハイリスクなチャレンジだったと思います。
だって、何にでもチャレンジするNASAですら不可能としてやったことなかった訳ですから。。。

インタビューにあったのですが、宇宙衛星などは「試作品=本物」なんですよね。
物が物だけに地球上で完全な試験が出来ないわけで、実際に宇宙に飛ばしてみないと分からないんですよ。
これは設計者としてはものすごいプレッシャーになりますね(^^;
私も設計者としてこういうプレッシャーは本当に良く分かります。。。

だけど、失敗を恐れずにチャレンジするというのは本当に大切な事だと思うんですよね。
知識が増えるとどうしても頭の中で

「あぁ、これは上手くいかないからやっても無駄かなあ・・・」

と計算してしまう事が多くなってチャレンジ精神がなくなりがちです。

何をするにしても「上手くいかない」事を考えるより
「上手くいく」事を考えたほうが発想自体豊富になります。 
私も常に「どうにかできないかな?」とか「もっと良い方法があるんじゃ・・・」
と考えるように心掛けています。

「はやぶさ」もこのような考えがあってこそ成功したんじゃないでしょうか?
とにかくやれば出来る、というのを教えられたように思います。


トラブルが多かったのはみなさんも良く知っているかと思いますが、
どうやってこういう状況をくぐりぬけて来たんでしょうか? 

このような状況の時にありがちなのが、「部外者は口を出すな!」的な雰囲気です。
失敗をみんなに知られたくなくて閉鎖的になる事が多いですが、
はやぶさの時は逆に誰でも色々なアイデアを出して欲しいと呼びかけたそうです。

壁を作らなかったことで色々なアイデアも集まり、議論する事が出来たので
地球帰還は絶望視されていたはやぶさを無事に帰還させる事ができたと思うんですよね。
私は何でも抱え込んで1人で悩んでしまう事が多いので、この辺は見習わないといけませんね(^^;


インタビューの中で

 「運は転がってくるものなので自分では制御できませんが、
  その運を拾えるかどうかが重要だと思います。
  運は誰にでもやってくる、それに気付くことができるかということだと思います」

というのがありました。
そうなんですよね。。。 運とかチャンスというものは誰にでも必ず来るんですけど、
それに気が付くか付かないかの差だと思います。
常に心のアンテナを広げておくのが大切なのでしょうね(^^


今回のはやぶさプロジェクトでは私達もtもいろいろな事を教えられたと思います。
また、若手の技術者も多く育ったそうで、ぜひとも「はやぶさ2」プロジェクトを
推進してほしいです(^^



シールですが、インしたらギルメンがいたのでチャットしました(^^

 チャット

あれ? 狩りは?(^^;; 最近行ってないな~・・・

theme : 今日この頃
genre : 日記

やっと一段落・・・

忙しかったお仕事、なんとか無理やりにでも納めて来ました(^^;
徹夜が結構続いてたのに、ラスト2日は泊まりでお仕事で
久しぶりにきつかったです。。。
車で納品に行ってきましたが、寝不足の上に大雨で疲れました(^^;

そもそもこのお仕事、お客さんも「スーパー超急ぎ納期」なのは分かっていたようで、
間に合わないのなら受けないで下さいって言われていました。
でもそんな事言われて簡単に「ああ、そうですか・・・」という私ではありませんw
スケジュールを上手くやり繰りすれば行けると判断したので、例によって

「何とかします!」

なんていい返事をしてしまいました(^^;;

まあ、結果的には何とかなったのですが、無理やり何とかした、という感じですねw


実は今回初めて使うような部品もいっぱいあって、
しかもいつか使ってみようと思っていた回路を採用してみたので
思いの他設計に時間がかかってしまいました(^^;

さらに部品のマニュアルって英語で500ページ以上もあるので
読破して完全に理解する時間もなく、斜め読みで設計したので
上手く動かずに苦労しました(^^;


上司からも「この納期はスーパーよっちゃんでもきついんとちゃうか。。。」
って言われていましたが、この一言が私に火をつけた感じでしょうかw
途中で心が折れそうになったんだけど、何とかギリギリでも間に合って良かったです(^^



話は変わりますが・・・

トマトというと赤いものですが、ロシア原産の「黒トマト」というのがあるらしいです。

 黒トマトねえ・・・

トマト特有の酸味と匂いがほとんどなく、トマト嫌いの人でも食べやすいそうです。
ちなみに、私はトマト嫌いですw

私、元々茄子が食べれない、というか体に合わないみたいなんです。
アクが強いのが合わないのでしょうか? 食べた後、胃が痛くなって冷や汗が出るし、
そのままヽ(_ _|||)))) オエェェェってなりそうなんです(^^;;
(みぞおち押さえられたら間違いなく・・・)

一度、お客さんと昼ごはんをご一緒した時にカレーのセットを注文したんだけど、
何とw そこに茄子が入ってたんです(><
まさか残すわけにもいかずそのまま食べたんだけど、
その後猛烈に気分が悪くなって冷や汗いっぱいになりました(^^;
なんでカレーに茄子入ってるのよ、もうっ!(><


でね(前置き長っw)、トマトって茄子科でしょ?
その辺で今ひとつ体に合わないのかトマト半分以上食べると
胃がムカムカしちゃうんですよね(^^;

この黒トマト、私との相性はどうなのでしょうか・・・
見かけたら買ってみても良いかもしれませんが、
見た目が茄子に近いからちょっと怖いなあ(^^;;



ちなみにシール、全くインしていません(^^;
ちょこっと入ってみようかな・・・

theme : 今日この頃
genre : 日記

特許とか発想とか・・・

先日、京都に行ってきました(^^
昼からフラッと行って来たのであちこち行けませんでしたが
久しぶりの京都、楽しかったです。。。

が、せっかく写真を撮ってきたのにパソコンに保存せずに(したはずなのに・・・)
全部消しちゃったみたいなんです(;;
あぁ、寝ぼけながら夜中にこういうことやるとダメですね・・・

というわけで写真もないのにどこに行ったかとか詳細を書いても
信じてもらえないかもしれないので割愛します(^^;;


京都タワーって実は2回目なんだけど、ここからの夜景って
ちょっと控えめね(^^; まあ、京都はネオンとか規制されてるから
大阪に比べたら落ち着いた感じなのでしょうけど。

で、行き帰りは車だったんだけど、知り合いの車、実はミッション車
なんだよ(≧▽≦) ちょっと運転させてもらいましたが楽しい~(≧▽≦)b
私の今の車は諸事情でオートマなんだけど、自分だけで選ぶんだったら
ミッション車になっていたかもしれないんですけどね(^^;



さてさて・・・

 先日、社内で開発中の物について色々と打ち合わせをしていました。 
で、ちょっとひらめいた事があって私、

「これって、○○な使い方って出来ませんかねえ・・・」

って言ったんですけど、5秒ぐらい「シーン・・・」となってしまって。。。
えーww 私何か変な事言っちゃった?? トンチンカンな事言ったのかな(><
とめちゃくちゃ焦ったんだけど、先輩とか上の人が

「よっちゃんっ! それ、すごいよ!!」
「よくそんな発想ができるな!」

って絶賛されてしまいました(^^;

急きょ、どう開発していくかとかの打ち合わせに変わってしまったのですが、
完成したら特許取れるんじゃないかしら(^^


今までに私が開発したものでいくつか特許取れているものがあります。 
でも全てについて言える事ですが、難しい理論は使っていませんw 全て発想力勝負です。
 


私、結構普段から

「なんでこれってこういう形しているんだろう?? もっといい形あるんじゃ。。。」
「これ、普通に使っているけどみんな不便って思わないのかなあ。。。」


とか見るものに対して良く疑問に思います。 
当たり前」という事はあり得ないんですよね、私の中では(^^; 
だから周りから

「よっちゃん、あんたってちょっと変わった考え方するよね・・・」

とよく言われます(いい意味よね・・・タブンw)。


例えばだけど「掃除機」。。。 これ使っていつも思うことなのですが、
どうしてこんなに音が大きいの・・・? 確かに最近は静かなものも出回っていますが、
根本的にちょっと違うのよ。。。


静かな掃除機を設計するとしたら、みなさんどうしますか??
ちょっと考えてみてくださいね(^^



・モーターに防音材を巻いたりして音が漏れないようにする
・掃除機本体にモーターの振動が伝わらないようにゴムなどで固定する
・掃除機本体の内側に防音材を付けてさらに音が漏れないようにする
・モーター自体を静かなものを選ぶ
・吸排気口から音が漏れないように何とか工夫する
・モーターの振動を逆位相でどうにかして中和する(^^;


 こう考えた人、結構いたんじゃないでしょうか? 
私が考えた事というか、思ったことなのですが、こんな感じです。

・掃除機ってどうしてモーターがいるの?
・モーターがないと風が起きないの?
・モーターが無いとゴミが集まらないの?
・「うるさい」というのは音が聞こえるからであって、
 聞こえない音なら「うるさい」と感じないのでは?

掃除機にモーターが要るって当たり前なのかもしれないけど、
私の中では当たり前ではありませんw 
特に一番最後のものは意味不明でしょうか?(^^; 
要するに人間が聞こえないような音であればいくら鳴っていても
聞こえないからうるさく感じないと。。。


今まで設計したもので「ファンがないのに風が出る」ある商品を開発したことがあります。
ファンがあって当然の商品だったので、見た人はちょっとびっくりしたかも(^^
だって中を見ても何も無いのに風が出るんです。
あ、ちなみにダイソンのこれじゃないよ(^^;

羽の無い扇風機
(でもこれって昔に日本の会社が特許すでに出してるんですよね^^; しかも羽は無いけど中にファン付いてるやん・・・)

掃除機は静圧が発生しないといけないので私が開発したこの技術を応用するのは
ちょっときついかもです・・・ ってこの考え方、すでにダメ(><
静圧が発生しないとゴミが集まらないというのはすでに固定概念。
何とかできないのでしょうか(^^; うーん・・・

だけど、モーターのない掃除機の構想は実現できるかどうかは別としてあります。
衛星やロケットの事調べている時にあるロケットエンジンを見てふとひらめきましたw
(掃除機にロケットエンジン?? という突っ込みはしないでね^^;)
具体的に言っちゃうとアレなので伏せちゃいますが(^^;



他にも色々疑問に思うことありますが、家電繋がりで「炊飯器」。 
これもお米炊く度に思うことが・・・ 
具体的には書きませんが、調べてみたら業務用ではすでにありますね。
でも、家庭用はないみたいです。。。 家庭用であったら買っちゃうかもです(^^;



私の変わった考え方、お楽しみいただけましたでしょうか?w
固定概念を捨てて色々な物を見ると新しい発見があるかもです(^^
 

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

ちょっと気分転換~

ちょっと気分転換で記事を書いてます(^^

実はまだ会社なんだよね(^^;;
1人ぼっちでがんばっています。 だって後輩ちゃんを徹夜させるわけにはいかないので帰ってもらいました。 

「朝までにやっておくからね~(^^b」って大見栄きったものの、煮詰まっちゃいましたw

今やってるものって大掛かりで、FPGAっていうプロセッサーが中心になっています。
FPGAって、そうねえ。。。 マイコンの親戚みたいなものと思ってくれてもいいかも(^^;
(あぁ、知ってる人が見たら「全然ちゃうやん!」って突っ込まれそう・・・)

これのプログラムは人に教えれる程詳しくないんだけど、
とりあえず色々触ってみたのですが、今ひとつ良くならないのよね。
で、悪いところを切り分けるのにロジックアナライザーという装置を
引っ張り出してきたのですが。。。

この装置、1000万円以上するみたいなんだけど、
多機能もいい加減にしろっていう感じねw 扱いが難しいです(^^; 
会社入ったときに使っていた旧式の物の方が使いやすかったなあ。。。


この記事書き終わったら繋ぎ込んで色々見てみる事にします(^^




さてさて、前回の数学の問題の答えも書いておきます。

あの問題、やってる事1つ1つは間違っていないんですよね。
ただ、「A = B」というのがくせもので、
「(A - B)で割る」というのがおかしくなるんですよね。
0で割る事になりますので(^^;


この辺りは「1=2」や「1+1=2」の証明っぽい感じなのかしら?
どこかに何らかの仮定があって、結局それの証明も必要になってきて
終わりがない、という感じです。

例えば、

3 ÷ 2 = 1 余り 1
5 ÷ 4 = 1 余り 1

2つとも答えが同じなので

5 ÷ 4 = 3 ÷ 2

両辺に4を掛けて

5 ÷ 4 × 4 = 3 ÷ 2 × 4

整理すると

5 = 6

両辺から4を引くと

5 - 4 = 6 - 4
1 = 2

どうですか? 1 = 2 になりましたよねw
やっている事は間違ってはいないのですが、何かおかしいよね(^^;
「2つとも答えが同じなので」というのが仮定で、
本当はこの証明も必要になります。



興味のある人は色々調べてみてくださいね~



眠いけど仕事に戻ります~(^^


アナログ放送終了するのね

東京大学がものすごい勢いでコピーできる複写機を開発したそうです(^^
本を手でパラパラめくるだけであっという間にコピーできて、250ページの本が
1分ぐらいで読み取れるそうです(^^ 

 最新コピー機

読み取ったデータはパソコンで復元されてパソコン上で立体の本になるそうです。
すごい事やっていますね(^^



さてさて、2011年の7月にアナログ放送が終了ですね・・・

私のテレビは1台は大学生の時に買った20インチぐらいのブラウン管のもので、
もう1台は一人暮らしする時に買った14インチのブラウン管のもので、
どちらも地デジには対応していません。。。

うちは一応ネットとケーブルテレビが一緒になっているので
チューナーを繋げば(コンセント抜けてるw)地デジ見れない事はないんです。 


家に帰ってきたらご飯を食べる時にニュースとかやっていないかテレビを付けますが、
何も番組がなければそのまま消してしまうんですよね(^^;
ダイニングのテレビは1日1回はスイッチ入れるのでチューナーはダイニングのテレビに
繋ぐ事になりそうです。

ただ、自分の部屋のテレビまではチューナーがないのでどうしようかと。。。
市販の地デジ専用のチューナーも売られているみたいですが、
これって1台あればテレビもビデオもハードディスクレコーダーも全部いけるのかしら? 
使う度に線を繋ぎ換えないといけないのなら面倒なので自分の部屋ではもうテレビ見ないかも(^^;

めったに見ないものに何万円もつぎ込んで買い換える程お金ないし、
もう半ばテレビ関係は諦めています(^^;;

私の部屋のテレビ、今年に入ってから10回ぐらいしかスイッチ入れてないよ(^^;
さらにテレビ離れが進みそうですw


なんでアナログ放送見れなくなるのかしら? 映れば十分なのに・・・



シールに久しぶりにインしてみました~(^^

 誰もいない・・・

はうう、週末というのに1人?(^^; しかも露店放置みたいです・・・
うーん、こんなに人少ないのは寂しいよね。 チャットする相手もいないです(^^;
仕事も忙しくてなかなかインできないしそろそろ限界なのかなあ・・・




はい! ここで恒例(w)のいきなり問題です~

次の式、順番に見ていってもらえますか?

A=B

という式があります。
これの両辺にAを掛けてみるとどうなりますか?

A2=AB

こうなりますよね?


じゃ、ここで両辺よりBの2乗を引いてみると・・・、

A2B2=AB-B2

こういう式になりますね(^^

じゃ、これを因数分解してみましょうか~

因数分解後

こうなります。
はうう、因数分解忘れちゃいましたか?(^^;;

左辺は有名な因数分解で、
右辺はBでくくっただけですよ(^^


気を取り直して、両辺に共通項 (A-B) があるので
両辺を (A-B) で割ってみると、

A+B=B

あらら? 一番最初の A = B と矛盾していますよ?

一体どうしちゃったのでしょうか??


theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

ちょっと真面目な話かも(^^;;

 最近相変わらず忙しいよっちぃです(^^;

 先日、電車に乗っていたら割と近くにいた女性がいきなり倒れてしまいました(>< びっくりしたよ(^^; 席を代わってもらっていましたが、かなり疲れていたのでしょうか? 私も駅のホームで倒れた事があるので気をつけないと・・・



 今回はちょっと真面目な話かも(^^;; しかも長文w ということで興味のない人は適当にスルーしてくださっても構いません(^^;





 今に始まったことではないのですが、最近学校でいじめって結構多いのでしょうか? 新聞やニュースを見ていてもよくありますよね。。。 マスコミって何か大きい事件があると似たような事件の報道ばかりをやるので、どうしても「最近、○○が多いねえ・・・」と錯覚しがちですが、実際のところどうなのでしょうか?? 私のお母さんは教師なのでその辺の情報は入るんだけど、特に中学校が荒れてるところが良くあるって聞きます。



 私、中学は公立なのですが、当然色々な子がいるわけで・・・  中学2年の時なんですけど、クラスでちょっと悪い子たちっていますよね? その子たちとはあまり上手く行ってなかったんだよね(^^; どうも気に入られてなくて、何かある度に「あんたは優等生やからねー」と嫌味のように言われていました。。。

 私は内気だったけどそういう時でもその子たちに思った事を(正論なんだけど)言う事が多かったです(私の負けず嫌いはこの時すでに持っていたのかしら?^^;)。 だけどその子たち、私に正論を言われて言い返せなくなると「生意気やねん!」みたいな事言われていきなりビンタされたりお腹を殴られたりして、結局私、負けるんですけどね・・・


 クラスの学級委員を決める時にもその子たちに「よっちぃさんが優等生だからいいと思いま~す!」みたいなことを言われて、結局1年間、学級委員をやることになったんですよね。 私こういうのにはあまり向いていないんですけど、まあ、いいかな~、ぐらいでしたけどね(^^; 大体、色々な委員を決める時って立候補する人より「やらされる」方が多いと思いますけどね(^^;

 クラス会議で何か決め事をしているときも当然(w)変な意見を出してきて困らされました。 それで意見が通らない(当たり前なんだけどね^^;)からっていいがかり付けられたりしました。 うーん、なんかヤ○ザみたいね(^^;; 私だけじゃなくて先生も困っていましたけどw



 それで、一度だけ私が変に言い返したか何かでもめちゃって、その子たち4~5人から総攻撃された事がありました。 そのまま裏庭の方に連れて行かれて囲まれて、みんなからいっぱいビンタされていっぱいお腹を殴られて、思わず泣いてしまいました・・・ これってリンチ? リンチなの?(^^; ボロボロになるまでやられてないので泣かされたっていう感じなのかな?(と思いたいです^^;)


 ビンタされたりとか直接痛い目には合ったけど、陰湿な事はされなかったのは良かったかもです。 例えば教科書やノート汚されたり物を壊されたりとか、みんなから無視されたりとか。。。 しかも毎日そういうことされていたわけじゃなく、たまにだからね(^^; これは「いじめ」とは言わないですよね??(タブン) その子たちを見ていてもあまり特定の子をいじめている感じはなくて、なんていうか・・・無差別犯?(^^;



 いじめられるというのは何かきっかけがあるのかな、と思います。 変に泣いたり怖がったりすると逆に面白がってそういうことされるのかもしれないです。(さすがに泣かされた時はイヤでしたけど^^;) 私はいろいろな事言われたりしたけれど、割と正論を言ったりしました。 だって、間違った事言われても納得いかないでしょ? しかも殴られたりした時も怖がるというより「なによ、もう!」ぐらいに思っていました(^^; 私って内気な割りに度胸が座っているところがあるのかしら(^^;

 学級委員としてその子たちに色々と注意する事もあったから、生意気って思われていたのかもしれませんね。 でも、学級委員にされる前から気に入られてなかったみたいだけど、理由が良く分かりません(^^; たまたま無差別犯のターゲットになっただけ??



 私の場合はいじめにまで発展しなかったけど、最近では陰湿ないじめが多いみたいです(ニュースでも良く聞きますよね)。 確かにストレス社会で学生でもストレスを貯める事は多いと思いますが、その発散方法を知らないとこういう事をしてしまうのでしょうか?  やっぱり相手の事を考える事の出来る思いやりが必要だと思うんだけど、これは小さい時からの教育がないとすぐには身に付かないと思います。 親自身がしっかりしないとね(^^; その親もそういう教育受けてない人も多いかもしれませんけど・・・

 私が親になったときは逆にガチガチの教育ママになってしまいそうで、それはそれでちょっと心配かも(^^;;



 と、ちょっと真面目なお話でした(^^;

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。