スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ番組

ここ1ヶ月ぐらいほぼ毎日終電で帰ってきている気がします。。。
休みの日も出勤したりしているのでかなりきついです。
もう山は越えるはずだからもうちょっとがんばります・・・


地デジの普及率が90%越したらしいですね~
と言う事は私は10%に入っている訳ね(^^;;

そんなテレビ見ない私ですが最近多いと思うのがクイズ番組。
友達の所に行くとテレビが付いているのでたまには見ています。

「そんな問題すでにクイズじゃないよw」的な問題が多いですよね(^^;
知っているか知らないかだけの問題。
見たこともないような難しい漢字を見せて「何って読むでしょうか?」とか。
考えて分かる事じゃないよね?(^^;


以前にクイズ番組を前相方さんの所で見ていた時なんだけど
それ、間違ってるんじゃ・・・ というのがありました。


車をジャンプ台でジャンプさせていたんだけど、ジャンプ台を
車の方にすごいスピードで動かせば飛距離が伸びるか、というのが問題で、
実際に車を使って実験していました。

車とジャンプ台を取り付けたトラックが同時にスタート、
車はものすごい高さに上がってジャンプしたんだけど・・・
車のような長さのあるものって変に回転するので
見た目飛距離が変わったかどうか判らなかったのよ(^^;

結果として飛距離は変わらないということになっていたんだけど、
実験の結果だしまあいいか(^^; と思っていましたが・・・
その後の解説、口頭レベルでサラッと一言だったんだけど、

「ジャンプ台を動かしても飛距離は変わらないそうです」

えーw これ、間違っていませんか?
ジャンプ台の斜面からは上方向にも力がかかりますが、
車の進行方向の逆方向にも力がかかりますので、
当然車の速度は落ちます。
ただ、上に上がる高さが増えるので何となく飛距離は
変わらないようにも思えます。

だけどジャンプ台の速度がもっと速くなると
車の速度が0とか逆に動き始めます。 どう考えても
飛距離変わりますよね? 私、勘違いしていますか?(^^;;


あれだけクイズ番組ばかりやっている訳だから
答えが間違えている事もあるよね、きっと(^^;


「そんな細かい事、いいじゃん・・・」
と思うかもしれないけれど、ちょっとした間違いが原因で
ず~っと悩む事もあるんですよ?


私、小学生の時なんだけど、理科で電池と豆電球に関する授業の時、先生が

「電気はプラスからマイナスに流れます」と。

私、なるほど~(^^

さらに先生、

電流はマイナスからプラスに流れるんだけどね・・・」

サラッと追加の一言・・・

私、これをしっかりと記憶していたのでその後の電気関係の所で
ものすっごく悩んでしまいました(中学になって親から訂正されましたw)。
だって、「電流がマイナスから流れるから
ここの電圧は・・・ あれれ、答えと違う(><;」という感じで。。。

多分、先生は「電流」と「電子」を言い間違えたんだと思うんですよ。
「電子」はマイナスからプラスに流れますからね(^^;
先生がはっきりと「電流」と言ったのは間違いないです。

こういう何気ない間違いが原因でつまずく事があるので
クイズ番組の間違いって気になります。
このブログも私の記憶に頼って書いていたりするので
間違いがあるかもしれません・・・ もし間違っていたら
教えてください(^^;



さて、ここまでが前置きなのですが(長っw)、
昔に中学か高校入試の理科の問題でこういう問題が出題されました。


太陽系と星座
(図1)太陽系と星座

(問題)図1で地球から見て火星は星座A~Hのどこに見えますか?



さてさて、どこに見えるでしょうか?? 考えてみてください。






地球から火星に線を引っぱって、その延長の星座なので
「星座B]ですね。

火星の見える方向?
(図2)火星の見える星座

・・・この時の入試問題の正式な回答も「星座B」だったんです。

でもね、私のような天文ファンから異論が出たんです。
「答えは星座Aだ!」と。
なぜだか解ります??


実はこの図、太陽系と星の距離とのスケールが全く合っていないんです。

太陽系の大きさは確かに大きいですけど、光の速度なら
端まで行ってもせいぜい数時間レベルの大きさです。

ところが星までの距離って光で行っても一番近い星でも4年以上、
普通は数10~数100年もかかるような遠い所に存在します。

図1の地球軌道の半径が問題用紙上で5cmで描かれていた場合、
一番近い星(4.3光年)までの距離は13.5kmも先になります(^^;
なのでスケールが全く合っていません。
書き直すとこういう感じになります。

実際の太陽系と星座
(図3)本当の太陽系と星座

この図を見て解った人もいると思いますが、図1のような図で
見える星座を解く場合、

1.地球から火星に直線を引く
2.その線が太陽の中心を通るように平行移動する。
3.その線の延長した先が実際に見える星座

という手順が必要になります。 間違えないで下さいね(^^

本当の火星の見える方向
(図4)本当の火星の見える星座

多分、この問題は地球が火星を追い越した時に
星座がどこに見えるかを答えさせたかったと思うんです。
惑星の動きって順行と逆行がありますからね(^^


順行と逆行
火星の逆行(Stella Theaterによる

これは外惑星(地球軌道より外側)に起こる現象で、
地球が惑星を追い越す時に起こります。
水星と金星の内惑星では起こりません。

はるか昔、天動説が主流だった頃は惑星のこの動きの説明が付かずに
「周転円」というものを考え出したようですが(^^;
この辺の事に関してはまたの機会に(^^


結局、この問題の回答は「星座A」でも正解になったそうです(^^
最近の入試問題で似たような問題って出題されているのでしょうか?
もし出題されていたとしたら、回答はどうなっているのでしょうか・・・
教えて欲しいです(^^;


スポンサーサイト

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

オーロラ

先日、久々に東京の方に日帰り出張でした。

群馬県立産業技術センター(東毛産業技術センターの方)だったのですが、
遠いです、寒いです、日帰りはきついです(;;

朝6時前に家を出て、新幹線で東京に。 そこから上越新幹線で高崎まで1時間、
さらにJRで1時間(小俣っていう駅だったと思います)、
そこからタクシー。。。 着いたら1時前でした(><

私の家は新幹線に乗るまで家からだと
1時間半近くかかるのよねえ(^^;; 結構なハンデですw


ここって色々な依頼分析をやってくれたり色々な機器を使わせてくれる産業技術施設で、
大阪にも似たような施設があって、よく利用しています。
同じような感じなのね~

お客さんと同行だったのですが、私は技術責任者として同行した感じで、
メインで用があるのはお客さんです。 実際に何をどうしたら良いのか
職員の方々と打ち合わせを済ませました。
あとはお客さんが動いてくれると思うので一安心です(^^


打ち合わせ終わって家に着いたら夜中12時でした(^^;;
打ち合わせの気疲れと長旅でクタクタです。
お客さんも同行していたしバタバタでお土産すら買えませんでした(><


社長、お願いなので遠いところでお友達を作るのは勘弁してください。。。
フォローするのは私達なので・・・
もし次に行く事があれば泊まりにしてもらいたいですw



オーロラって見たことありますか? 私はありません(^^;
(一度見てみたいですが・・・)

オーロラってこういうものなのですが・・・

オーロラ@地上

大抵の人は写真で見たことありますよね(^^


で・・・

宇宙から見たらどうなっていると思いますか??



これが宇宙ステーションからみたオーロラです(^^

オーロラ@宇宙

宇宙から見たらこんなのだったのね~



オーロラってキレイだし、見れたとしたら感動すると思います。
たまにニュースで比較的低緯度(南の方)でもオーロラが見れた
などと良いニュースのように書かれている時があるんだけどれど、
詳細を知っているとちょっと考えてしまう事もあります・・・



発生メカニズムについては聞いた事ある人も多いと思いますので
詳しく書きませんが、太陽フレアから発生したプラズマ粒子が
地球の磁場に捉えられて極地域に集まって大気と相互作用して
輝きます。 蛍光灯やネオン管に近い現象です。


太陽フレアってとんでもなく巨大な火柱で、地球の何倍もあるような
巨大なものもまれに発生します。 地球何個分もあるような
巨大な火柱ですよ? 想像できますか?


とんでもない火柱(><
巨大フレア・・・ 地球何個分?


太陽の表面は無数の磁力線が複雑に絡み合っています。
細長いバネが複雑に絡み合っているような感じです。
これが何らかの原因でもつれ合って切れてしまう事があります。
バネが切れると弾けますよね? これが太陽フレアになります。


どれぐらいのエネルギーを発生させるかというと、
巨大な原子力発電所が何億年間フル稼働したのと同じエネルギーが
わずか1時間とか短時間で一気に放出されます。。。
太陽と地球って離れていますが、これだけのエネルギーを
放出されては地球もただでは済みません。



で、この巨大なフレアの発生は最近では研究も進んで
予測できるようになってきたのですが、
NASAが2013年に巨大フレアが発生するかもしれないと
発表しました。 しかもかなりの規模になるかもしれなくて
警告を発しています。


めちゃくちゃ熱そう・・・

以前に巨大フレアが発生したのは1859年9月2日で、
この時はまだ電子機器はなかったのですが、外国の電話交換機が発生した高電圧で故障、
また、電灯線に過電流が流れてあちこちで火花が散ってショート、
民家で火災が多発したそうです。

この時は地球の3分の2の地域でオーロラが発生して
夜空が真っ赤に染まったそうです・・・ ハワイやキューバのような
南国でも見れたようで、すさまじい規模のオーロラ(太陽フレア)だったようです。



近年では1989年に発生した巨大フレアでカナダの発電所が
完全に破壊されて復旧に数ヶ月もかかりましたが、
この時のフレアは1859年のものと比べたら1/10以下の規模
だったそうです。

オーロラ@巨大フレア

2013年のフレアがどれぐらいの規模になるかは起こってみないと
分からない部分はありますが、もし1859年と同規模のもの
発生した場合、どうなるかは予想が付くと思います。


身の回りのありとあらゆる金属に過電流が流れて過熱、
電線からは火花も飛び散ると思います。 それが原因で
火災も起こると思います。 当然、パソコンなんて
ひとたまりもありません。

マイコン搭載のオーブントースターから軍事用コンピューターまで
全て壊れてしまいます。 人工衛星も壊れるのでGPSも通信網も
完全に失ってしまいます。 銀行をはじめ、企業のコンピューターも
壊れて全ての取引が出来なくなってしまいますし、
預金残高も全て失われて下手すれば1日にして文無しに・・・

インフラも全てストップ。 当然、車や電車や飛行機も
電子機器を搭載しているので被害は免れません。

下手すると石器時代に逆戻りになるかもしれません。


今って何もかも電子化やIT化が進んでいますが、
これらが全て使えなくなったときのことってあまり考えられていないと
思うんですよね。 


色々危機感を感じて私が今やり始めている事の一つとして、
会社のサーバー内のデータを何とかバックアップしようとしています。
サーバー管理者に言わせると、自動でバックアップが取れるから
大丈夫だと・・・ あの、そういうバックアップじゃないんだって(^^;
バックアップしたハードディスク自体が壊れたらどうなるの?

別に太陽フレアだけではなくて、巨大地震が来るって騒がれていますし、
何らかの天災・人災(落雷や浸水、火災など)でサーバーが
壊れてしまう事も考えられます。

今、サーバーのデータが全て失われたら私の会社、その時点で潰れます・・・
で、ソフトのチームの主任さんと相談して色々な事をやり始めています。
詳しく書くとちょっとアレなので割愛しますが(^^;;



1859年のフレアは史上最大規模のものなので、
もし同規模のものが起こった場合は上に書いた事が本当になります。
この規模のものが発生する頻度は500年に1回だそうですが、
起こる確率は100%です。いつ起こるか、それだけです。

巨大フレアが発生した場合、最悪な事態はともかく、
停電や通信網のダウンぐらいは発生するんじゃないでしょうか・・・

起こってしまったら仕方がない、と思うかもしれないけど、
超新星のガンマ線バーストと違ってある程度発生が予測できます。
もし、ニュースでこういう情報が流れたらどうするのか、
その時になって慌てないように心構えぐらいしておいたほうが
良いかもしれません。

→続きを読む・・・

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

イトカワの砂と「ひてん」

アジア大会の卓球、福原愛ちゃんと石川佳純ちゃんのペア、
負けちゃいましたね(^^; 強いから優勝するかとも思いましたが・・・
とりあえず銅メダル獲得なのでおめでとう~

石川佳純ちゃんは以前にちょっと触れたかもしれないけど、
笑顔がかわいいですね~(*^^*)
試合中はかっこいいし、このギャップがいいです~

まだ四天王寺高校在学中みたいだけれど、卒業生権限で高校に行って握手したり
サイン貰ったりとかできないのかな(^^;;(←はた迷惑な1ファンw)
まあ、半分冗談ですが(^^;

何かのインタビュー記事で
「卓球は出来るけど、勉強が・・・」
と言われるのがイヤで四天王寺高校に入ったらしいですが偉いですね(^^
私の高校は進学校ですので、スポーツで入ったとしても
勉強は結構大変。。。 なので素晴らしいと思います(^^

スポーツと勉強の両立をしてこそ「青春」だよね~
・・・私はスポーツは何もしていなかったですが(^^;;




先日、地球に帰還した「はやぶさ」のカプセルから砂が1500個程見つかりました。

この記事、私のブログで取り上げるだろうな~と
思っていた人も多いと思いますが、取り上げますよ(^^
詳細は新聞やネットに出ているのでちょっと違った視点から
書いてみようと思います。


この砂、成分分析した結果、地球のものではない事が分かりました。
間違いなくイトカワの砂です(^^
月以外の天体からサンプルを収集できたのは日本が初めてです(≧▽≦)
この砂はものすごい貴重なものなんです。。。


以前にも書いたと思いますが、太陽系が誕生した頃は
地球や月の地表はマグマでドロドロでした。
なのでその当時の砂は今現在存在しませんが、
小惑星の表面にはその頃の砂が何十億年も経っても
そのままの状態で残っています。

これを分析する事でどうやって太陽系が出来たかなど
いろいろな事を調べる事が出来ます。



「はやぶさ」に関してはここのブログでも何回も書きましたが、
その飛行技術はかなり前に打ち上げられた実験衛星「ひてん」によって
確立されました。。。


ひてんと孫衛星はごろも
実験衛星「ひてん」

「実験衛星」という事で主なミッションはスウィングバイによる
衛星の速度や軌道の制御などになります。。

スウィングバイは以前にこのブログでも触れましたが
惑星などの重力を利用して衛星の速度を変えたり軌道を変える方法です。

この「ひてん」は後に打ち上げられた月探査衛星「かぐや」
(機会があれば記事にしたいです^^)のミッションにも大きく貢献しました。


しかも単純なスウィングバイではなく、月と地球を上手く利用した
かなり高度なスウィングバイを何回も行いました。
これは本か何かで見たと思うんですけど、
野球場のバックスクリーンに飛んでいる「蚊」の「目玉」を打ち抜くのと
同じぐらい精度がいることで、かなり困難なミッションだったようです。。。
人工衛星って秒速数kmというすごい速度で飛んでいるのに、
許される誤差は秒速数cmで、桁がkmとcmですごい精度が必要です・・・


ひてんスウィングバイ
2重月スウィングバイ

見ても分かると思いますが、地球と月の2つを1セットと考えて
複雑な軌道を描いています。

結果として、40万km先の月で誤差2km、時間にして1秒という
誤差0.0005%というすごい精度にてスウィングバイを成功させています(^^



あと、地球の大気圏をかすめて衛星を減速させる
「エアロブレーキ」も世界で初めて成功させました(^^
月軌道40万kmから地表わずか120kmの所をかすめるような軌道を狙って実行、
速度を落とす事に成功しました。
1回目は地表から125km、2回目は120kmの所を通過させる事に成功しました。
軌道と速度が少しでもおかしかったら大気に跳ね返されて
どこかに飛んでいったり、そのまま燃え尽きたり
墜落したりするのでこれも相当な精度が必要だと思います。


さらに、2つのラグランジュ点(L4、L5)周辺で
宇宙塵の観測も行いました。

ラグランジュ・ポイント

ラグランジュ点とは2つの星の重力が安定している点で
5つあります。 L4とL5は一番安定している点になります。

ラグランジュコース
ラグランジュ点周回軌道


さらにさらに、衛星がまだ使えるという事で、どれだけ少ない燃料で
月軌道に乗せられるか、という実験も行われました。
ホーマン軌道というものがあるのですが、これは少ない燃料で
別軌道に移すための軌道になるのですが、
それよりも少ない燃料で軌道を移す事ができたようです(^^

地球で10回程度スイングバイを行って加速、
一番軌道が遠くなった時に太陽の重力も借りて
一気に加速、そのまま月軌道に乗せる事ができました。


最後は月に墜落させて役目を終えましたが、搭載していた残り燃料は1kgもなく、
最後の軌道修正でほとんど使い果たしたんじゃないでしょうか。
完全に任務完了な感じですね(^^



この「ひてん」の基礎データのおかげで今回の「はやぶさ」も
成功したと思いますし、「はやぶさ」自身、次の「はやぶさ2」のための
基礎データを残す事ができたと思います。

技術というのは1日にして出来るものではなく、基礎データの
積み重ねが重要になります。 なので目先の成果がないなどと言った理由で
計画が中断してしまうのは本当にもったいないです。

こういう事ってお金がかかるんですけど、日本と言う国は
技術力を柱にして発展してきた国です。
日本の将来を考えるのならば科学技術には
もっと予算を使っても良いと思います。



余談ですが・・・(追記)

→続きを読む・・・

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

やんちゃな子供・・・

ペットをゲーム機で育てたりなどバーチャルなものって数多くありますよね?
確かにお手軽なのですが、生き物に対する考え方や意識が
軽くなってしまうので私としてはあまり好きではないのですが・・・
(特に子供がやる事に関して)

で・・・

ついに畑までバーチャルな物が登場したようです。。。


パソコン画面上の畑で色々操作をすると、離れた農場の農家の人が
それを代行作業して、畑で出来上がった作物を届けてくれるサービスです。
また、仮想市場みたいなところで売る事も出来るそうです。

バーチャルな畑

パソコンの画面上で種を植えたり雑草を抜いたり
水をやったり、肥料をやったり・・・

そうすると本物の畑に農家の人が同じ事をしてくれるみたいです。
しかも、色々なアイテムがあって、そういうものを使うことが
できるらしいです。 多分有料なのでしょうね・・・

アイテム

しかも、良く分からなくなった時には自動栽培機能があって
自動的に最良の状態にしてくれるそうです。


うーん・・・ 私としてはこういう事って実際に体を動かして
体験してこそ意味があると思っているので
自分でも、あと自分の子供にはやらせたくないですね(^^;
何と言うか、ゲームの延長なんですよね。。。

バーチャルにしては行き過ぎてる感があると感じるのは
私だけでしょうか・・・




先日、後輩ちゃんが新築の家を買ったと言うので、
先輩と他部署の後輩ちゃん一家で遊びに行ってきました(^^

白い壁のかわいい家でした(^^
家に入った時、新築なので木のいい香りがしますし、
当然家の中もすっごくキレイです~
台所も最新のシステムキッチンで、広いし使いやすそうだし、
私もこういうところでお料理とかお菓子作りとかしたいなあ(*^^*)

奥さんに初めてお会いしましたが、何とも可愛らしい人で
チャキチャキしていてキッチリタイプな人でした。
しかもお仕事は理系なお仕事で、色々とお話しました。
後輩ちゃんにお似合いな奥さんだと思ったよ(^^


他部署の後輩ちゃん、実は子供を連れてきていたんだけど、
ものすっごくやんちゃなのよね(^^;;
上は6歳の女の子なんだけど、髪の毛も染められちゃってて。
うーん・・・ 親がこういうことするのもねえ(^^;;
下は男の子なんだけど、お姉ちゃんに威圧されてるのか
おとなし目? というか、これぐらいが普通だと思います。

女の子が騒いで暴れるので母親が止めさそうとするんだけど
いきなり子供を叩き過ぎ(>< 女の子もそれに負けじと
殴る蹴るの暴力三昧(^^;; 親の接し方に問題があるような・・・

母親もお腹殴られたりして、って、あーあ、本気で入っちゃったのか
すごく痛そうですが(^^;;


先輩も相手しようとしたんだけど、同じ目に(^^;;
こんなやんちゃな子って初めて見たような。。。

こうなったら私が2人の相手をするしか!(≧▽≦)b
と思って相手したんだけど、同じ目に遭いましたw
子供の背丈ってパンチ出すと大人のお腹に入るんだよね(^^;;
さすがに2人の相手はきつかったです。。。

とりあえず女の子だけを相手にしましたが、
普通に相手していたら負けてしまう(w)ので、
パワー全開、ちょっと荒めに相手してみましたw

上に放り投げるぐらいの勢いの「高い高い~」とか
(さらにそのまま回転とか)
脇に抱えて回してみたり仰向けにして上に乗ってみたり
足を抱えて逆向きに持ち上げて回してみたり・・・
(ほとんどプロレスの大技・・・)

本人はすごく喜んでいましたが、こっちの体力が持たないです(><
おかげで随分なついたのですけど、こんなの毎日じゃ
絶対に体が持たないですね(^^;; 母親強し・・・


体力尽き果てて寝ていたらもっと相手して欲しいのか
足でお腹の上に飛び乗られて一撃でKOさせられました・・・
痛くて息できなくて先輩に「よっちゃん、大丈夫?・・・」
って言われたけど声も出せないのでそのまましばらく
「ううう・・・」ってうなっていました(^^;
子供の無限パワーに付いていくのは大変です・・・

その女の子、家に帰ってから「お姉ちゃんともっと遊ぶ~」って
言っていたらしいですが、ちょっと考えさせてください(^^;;


母親もそうだけど、保育園や幼稚園の保母さんってすごいと思います。
当然こんなやんちゃな子達もいるわけで毎日相手しないといけないんだよね。。。
大変なお仕事だと思いました。


ちょっと思ったんだけど、これだけ根性入っている子だったら
本気で格闘技させてみるのもいいんじゃないかな~と。
空手とかテコンドーとか・・・
精神も鍛えられるから礼儀正しくもなるしね。
この根性なら本気でやればかなり伸びるかもです(^^

theme : 今日この頃
genre : 日記

新しい曲と占い

ある人のブログで紹介されていて面白かったので紹介します(^^

「70字くらいで表したー」

というサイトです。


私の名前をここのサイトに入れてみると・・・

えーw

だそうですw
当っている、よね・・・ というか! 最後の「ちょっと神」って
何よーw

で、本名を入れてみたんだけど・・・

なんでーw

あはははは(^^  ・・・って、何よこれは!(><#
私って神? しかも最後の「ちょと宇宙人」って何よ~w
どちらの名前入れても「神」って・・・ 私って変なのかしら??

しかも診断結果日替わりって一体(^^;;
まあ、面白いからいいけどw

じゃ、気を取り直してちょと真面目?な占いでも・・・

YOUR BIRTHDAY

私の占結果はこんなのです・・・

「かなりつき合わないと本性がわからないような複雑な性格をしています。
複雑なだけじゃなく、ちょっとあまのじゃくな面もありそう。
心をなかなか開かないので、近よりがたいと感じている人もいるでしょう。
そんなあなたは、友だちもけっしてたくさん作るわけではありません。
でも、あなたが心をゆるした数少ない友だちには、
みんな親友と呼んでいいかも。
あなたは、少数精鋭の友だちの作り方をするタイプなのです。
ただ、時に排他的になるのは考えもの。
まわりにいる人たちもそんなに悪い人ではありません。
仲のいい人以外はみんな敵、みたいな態度をとっていると、
人のいいところを見ないままになってしまいますよ。」

うーん、当っているのかしら(^^;
判断はみなさんにお任せします・・・




最近忙しくてなかなかピアノの練習が出来なかったんだけど
ようやくレコーディングが終わりました(^^

今回の曲はちょっとアップテンポの曲です~

♪ナンパ通り(魔女の宅急便)
→よっちぃの音楽室へ



ピアノはKawaiのCN33にてリアルタイムレコーディング、
ドラムとベースは打ち込みをしました。

ピアノロール画面

テンポの速い曲は楽譜見ながら弾くのは難しいので
暗譜しないと必ず間違えます(^^;
速弾き以外は流れ的に難しくないのですけど、
途中1箇所、ペダルを踏み損ねたんですよね・・・
ちょっと残念(^^;;

魔女の宅急便の曲っていい曲が多いですね~
学生時代に楽譜買って弾いていたので懐かしいです(^^
だけどこの曲は完璧には弾けていませんでしたが(^^;
次にレコーディングするのも魔女の宅急便にしようかな~




冒頭ネタが占いだったので、その繋がりで・・・

私、天文が好きなので星占いはかなり前から好きです。
星占いとは言っても「今日の運勢」などといったものではなくて
ちゃんとしたホロスコープを書いたりする本気のものです(^^

ホロスコープ
ホロスコープの例

星座って12種類しかないので性格も12種類しかないのが
納得できない、と言われることが良くあります。
これは誕生日の「月と日」だけで見たもので、
自分の本質的なところになります。

私の経験則から言って、これ、それ程大きくは外れていないと
思うんです。 血液型が4種類しかないですが、
「A型なら○○な性格」とか「O型なら・・・」とよく言いますよね?
それぐらいの大きなくくりです。
私はおひつじ座ですが、この星座は基本的に負けず嫌いなんですよね(^^;
ここは当っているかも。。。


そこで、誕生日を「年、月、日、時、分」まで細かくして
詳細まで見るのがホロスコープです。
昔は計算して書いたのですが、今ではネットで自動で
書いてくれます。 楽ですね~


My Astro Chart ホロスコープ作成

見方などは占いサイトを調べて欲しいのですが、
特に性格的な項目は

・太陽が入っている星座:自分の本質(みんなが○○座といっている星座)
・月が入っている星座:内面的な感情や子供の頃の性格
・アセンダント(上昇宮):東の地平線にある星座で表面的な性格(第一印象)

この3つが大切になります。


細かいところを見始めると難しいですが(私もそこまでやっていません^^;)
一度自分の生まれたときの星の位置を調べてみるのもいいかもしれませんよ(^^
まあ、これで性格とか決め付けるのは良くないですけど、
結果から何か得られるものがあるかもしれません。



会社でちょっと不思議な事がありました。。。

良く上の人たちと10人ぐらいで会議をやるのですが、
このメンバー、特定の星座に集中していたんです・・・


星座は12種類ありますが、まず大きく分けると

1:山羊座・魚座・おうし座・かに座・乙女座・さそり座
2:みずがめ座・おひつじ座・ふたご座・獅子座・天秤座・射手座

の2つに分類されます。 大雑把ですが、1同士、2同士というのは
性格が比較的似ているところがあるので気が合いやすいと思います。


1、2をさらに細かく分けると

1-A:山羊座・おうし座・乙女座
1-B:魚座・かに座・さそり座


2-A:みずがめ座・ふたご座・天秤座
2-B:おひつじ座・獅子座・射手座


この分類した者同士は性格が似ているので気が合いやすいです。

私はおひつじ座ですが、親友は獅子座と射手座ですね。
別に選んだわけじゃないけれど、妙に気が合う3人組です(^^

気が合わない組み合わせもありますが、書きません(^^;
その分類で気が合わなくても、先程のホロスコープでの星座で
組み合わせが良ければ何の問題もありません。
(逆もあり得ますが・・・)

よく「相性○%」とか占うサイトがありますが、
この当りも加味してるものもあると思います。



話を戻しますけど、会議のメンバー、なぜか
1人が1-B、残りはみんな1-Aなんです。
なんでこんなに偏ってるの?(^^;;
2の分類なのは私一人・・・ 9割の人が上の1に分類されています。
たまたまだと思うんだけど(思いたい)、何だか不思議な発見でした(^^;

だけど、星座によって向いている職業や職種があるようにも思えます。


こういう占い結果で性格や行動などを決めつけるのは危険なのですけど、
自分の長所とか短所を再確認できるかもしれませんし
一度ぐらい自分の生まれた星の位置を見てみるのも良いかもしれませんよ(^^

theme : 今日この頃
genre : 日記

スペースデブリ

最近、風邪を引いている人、多いですね(^^;
電車の中でもそうですし、職場内でも多いです(><
今風邪で倒れたら大変なので、うがい薬を持っていって
1日何回もうがいしています。

風邪引いている人、せめてマスクして菌の飛散を少しでも防いでください・・・



今回も天文ネタです。


スペースデブリってご存知ですか?

分かりやすく言えば「宇宙のゴミ」です。



「ゴミ」とは言っても紙クズとかそういうものではなくて
人口衛星の壊れた破片とか部品になります。
大きさは小さいものなら1mm以下、大きいものなら10cmを超えます。

1mmぐらいの破片なら大したことないんじゃ?
と思うかもしれませんが、宇宙ではスピードがすごいんです。

秒速8~10km程度(時速3万km程度)で飛んでいるので、
小さいネジ1個でも人工衛星に当れば簡単に穴が開いてしまいますし、
10cmもあるようなものが衝突すれば人工衛星は跡形もなく
バラバラになって、新たなスペースデブリが大量発生します。


これを避けるために直径が10cm以上のものに対しては
全てレーダーで追跡して軌道が計算されています。
人工衛星とぶつかると判断した場合は
人工衛星の軌道を変えて破片を避けます。

1cm以下のもの対しては人工衛星の外壁を分厚くするなどして
対処しています。
ただ、中間の大きさのものに対しては対策の取り様がなく、
頭の痛い問題となっているようです。
10cm以上のものは1万個以上、1mm以下のものまで入れると
1千万個以上あると言われています。


簡単に貫通・・・
デブリの貫通試験。2枚重ねでも穴が開いています。

最近は人工衛星が過密状態になってきているので
スペースデブリには神経質になっています。
だって、何百億円もする人工衛星がダメになったり
宇宙飛行士の人命にも関わります。

昔はスペースデブリの脅威が分かっていなかったので
実験で大量の針を巻いたり人工衛星を爆破したりしていましたが
近年(ここ20年ぐらい)ではそういう馬鹿な事はしないように
「宇宙マナー」のようなものが出来て各国ともそれに従っています(^^

一番の良い対策は「スペースデブリを出さない」事です。



こういう経緯があるにもかかわらずとんでもない事をした国があります。

何と中国が不要になった人工衛星をミサイルで爆破しました(><
しかも衛星軌道上で・・・
これにより1000個以上のスペースデブリが新たに発生して
実は国際宇宙ステーションもこのスペースデブリと
衝突する可能性が高いんです。。。


大きいです(><
国際宇宙ステーション

全く何と言う事をするのでしょうか?
脅威から各国ともスペースデブリを出さないようにしている中、
故意でこのような事を平気でするわけです。
確信犯ですよね?

この図を見てもらえますか?

デブリの脅威

赤い線が中国が今回発生させたスペースデブリの軌道です。
その周りに緑の点々がたくさんありますよね?
実はこれ中国のスペースデブリに衝突する可能性が高い人工衛星です!
数えられないぐらいの数ですよ?

もし人工衛星に衝突した場合、さらに無数のスペースデブリが発生して
さらにほかの人工衛星と衝突する可能性が増え、
スペースデブリが無限増殖していく可能性があります。


ぶつかりますね・・・
国際宇宙ステーションとデブリの軌道

マナーを無視した行為によりどれだけの被害が出ようとしているのでしょうか。
スペースデブリの脅威は分かっているはずです。
なのに「みんな昔やってきたんだから別にいいだろう」という考えで
こういうことやるってどう思いますか?
どうやって責任を取るつもりでしょうか?

人口衛星の爆破だけでなく、有害な化学物質の垂れ流しとかも
同じような考えだと思います。 お陰で日本には
有毒物質が付着した黄砂が飛来してきて喘息の患者が増えたり
海が汚染されたりと・・・



衛星爆破ついでにもう一つロケットネタを。
以前に中国でロケットが打ち上げられたのですが、
打ち上げ直後に制御不能になって、すぐ近くの町に墜落、
焼け野原となって500人以上の民間人がお亡くなりになりました。




↑めちゃくちゃ音が大きいので注意。。。

しかも有毒物質や放射性物質も大量に飛散したこの大惨事、
なかり長い間完全に隠匿していたんですよね・・・
中国政府のこの対応はどうなのでしょうか?

これ、もし日本に飛んできて墜落していたらキチンと補償してくれたのでしょうか?
ちょっと心配です・・・



先進国の仲間入りをするには国際的なマナーを守ると言う
基本的なことが出来ないと難しいのではないでしょうか・・・




先日、チャットしていたのですが・・・

→続きを読む・・・

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

暗黒物質ってどこにあるの?

ようやくお仕事1つ納めて来ました~(^^
気持ち手が空くと思っていたら、納めに行ったその場で
急ぎのお仕事2つを頂いてしまいました(^^;

お仕事貰えるのはありがたいのですが、
11月はパンク状態なので12月にして欲しかったなあ(^^;;
普段キッチリとお仕事やっていると行く度に
色々といいお話が聞けたりお仕事もらえたりします。

しんどいお仕事でも誠実に対応していると良いこともありますよ(^^




天文ネタですが・・・

宇宙ってすっごく広いというのはみなさん知っているかと思います。
その中にガス状のものがあって、それが集まって星になり、
惑星となっています。

でもね、この全宇宙の全ての物質のうち、
わたし達が見る事のできる物質はせいぜい3~4%しかありません。。。
これは遠くて見えない、という意味ではなくて、
どこに存在しているかすら分かっていません。
目の前にあっても観測すらできないんです。。。

これらは自ら光ったり反応しないので観測自体が不可能な物質で
暗黒物質と呼ばれています。
暗黒物質のうち、ダークエネルギーと呼ばれるものが約74%、
何らかの物質、ダークマターが約22%となっているそうです。


全宇宙の97%も占める暗黒物質、
なのにどこに存在するのか? 一体何なのか?
何で出来ているのか? 全く分かっていません。。。
目の前に大量に存在しているかもしれません。



なぜこういうものがあると推測されたのかと言うと
色々あるのですが、例えば銀河系の渦巻き、
これを単純に星やガスなどの重さだけで運動量を計算すると
実際の動きと全く合わない(軽すぎ)んです。

また、渦巻きの動きも説明が付かないんです。
渦を巻いた場合、腕の部分はどんどん巻き取られていって
そのうち全て中心部に集まってしまいますし・・・

台風の渦巻き

普通にこういうものが渦を巻くと中心部は早く回転して
外側はゆっくり回転します。 鳴戸の渦潮でも台風でもそうですよね?(^^


ケプラーの第三法則によると、遠くの星ほど銀河系からの重力が弱くなるので
ゆっくりと回転するはずです。
太陽系でも太陽に近い水星の公転周期(速度)は早いですが、
遠くの海王星などは非常にゆっくりと動いています。


ところが、銀河の場合、中心も外側も同じ速度で回転しています。
これってつじつまが合わないですよね?
外側がそれだけ早く回転するという事は遠心力で
飛んでいくはずなのに、同じ半径を維持しています。

銀河系の回転

これらのことも暗黒物質を考慮すると計算が一致するそうで、
銀河系も星やガスの重さの10倍のダークマターが存在するそうです。
なのに見えないって不思議ですね・・・

ちなみに、地球相当の体積に存在する暗黒物質は500gぐらいだそうです。



宇宙の膨張にも影響しているようです。
宇宙がインフレーション、ビッグバンで膨張を始めて
今も宇宙は広がっているのですが、この先どうなるのでしょう?

そのまま膨張? それともいずれ収縮?


宇宙には物質があるので重力があります。 なので普通で考えたら
膨張の加速が徐々に弱められていってそのうち膨張が停止、
その後収縮になると思います。


・・・が、実際には膨張が加速されているそうです。
宇宙が出来てから膨張スピードは徐々に遅くなってきていました。
ところが50億年ぐらい前から突如加速に転じたようです。。。

途中から加速するという事は何らかのエネルギーが増加しないと
つじつまが合いません。


アインシュタインの方程式で計算すると膨張を続けるか、
そのうち収縮が始まってまた1点に戻るんですよね。

ところが宇宙項を入れたフリードマン方程式を見てみると
時間が経てば膨張が加速されます。
・・・この辺の数式計算はかなり難解ですね(^^;;

ただ、この式の項目を見てみると、
時間を遡れば放射、物質、曲率の項目が大きくなって、
時間が経てば真空エネルギーが比率的に大きくなります。

ですので、時間が経てば真空エネルギーの比率が大きくなり、
膨張するみたいです。

・・・かなり難しいですね(^^;



ここで誰もが思う疑問・・・

「このまま膨張を続けたらこの先どうなるの?」

さて、どうなるのでしょうか?w


はっきりした事は誰にも分かりません。 ただ、推論としては

・ブラックホールがどんどん増加し、ブラックホールが崩壊。
・崩壊する事により陽子も崩壊。 これにより物質が作れなくなってくる。
・当然、星も作れなくなる。
・エントロピーが高くなって物質が宇宙全体に拡散して何も反応できなくなる。
・真っ暗な空間に電子、陽電子、ニュートリノ、わずかなエネルギーが漂う寂しい空間になる。

と言う感じでしょうか・・・
これは「開いた宇宙」の場合です。
「閉じた宇宙」の場合はそのうち収縮が始まって
そのうち高温高圧の状態になって再びビッグバンが起こります。


まあ、何億年先かは分かりませんが(^^;



お風呂について追記w

→続きを読む・・・

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

宅配業者

空港って場所によってはギリギリの所にいけて迫力があったりしますよね(^^
関西空港は管理されすぎていて展望台からしか楽しめませんが、
大阪の伊丹空港は空港周りに細い道があって、
結構いいデートスポットになっているんです(^^ 

でも、外国にはもっとすごい空港がw ビーチのすぐ上を飛行機が飛んでますよw

ギリギリです(><



ものすごい迫力です(><


プリンセス・ジュリアナ国際空港で、昔からジェット機の噴射で
人が飛ばされる空港として有名です(^^;
ここに来る人は当然それ目当てで来るので問題ないんですけどね。
でも止まっている車に車輪が当ってない?(^^; ていうぐらい
ニアミスな写真も見た事ありますw




さて・・・


宅配便の業者、私の会社にも当然何社か出入りしているんです。
で、そのうちの1社の集荷の人がすごく文句を言うらしいんです。。。

私の部署から大きくて重たい荷物が10個とか
たまに出る事があるんだけど、その時に文句言われるみたいで、

「こんな時間に集荷やめてもらえます!?」

って後輩ちゃん、何回か言われたらしいです。
「こんな時間」ってまだ夕方6時頃だよ?
遅い時間なら文句言われても仕方がないんだけどね。
しかも先に電話で荷物の個数や大きさなども伝えています。

私が対応した時には何も言われなかったから、
人見て文句言っているような感じね。 
なので個人的にはここの業者使わない事にしてるんだけどね(^^;


で! 先日、ついにその文句言っているのを目撃してしまって
私が逆に文句言ってやりましたw

「こんな時間ってまだ夕方ですよ? そんなに集荷がイヤなんだったら
もうお宅のところ使いません! 契約を解約するように言っておきますから!
あなた、名前は?」

って言ったら急に表情と態度変えて「すみません・・・」だって。
まったく、大手の業者なのに何なのでしょうか・・・
おかげでまた私、かわいくない発言しちゃったじゃない(><

でも、私、間違ってないよね?(^^;



集荷する人って大概は男性なんだけど、1人、女性がいるんですよ。
しかも小柄で細くてかわいい子なんだよね(^^
台車に荷物山積みにして入り口のスロープのところも
必死になって台車押してるんですよ。
しかも2トン車のトラック運転して配達してるいたいです。
すごいがんばりですね~(^^

私も実は昔の会社で2トン車とか運転した事あるんですよ(^^;



大学院出てそのまま大手メーカーに入れたんだけど、
私のしょーもないこだわりで中堅の所に入ったんです。
ところがそこの会社、「設計=男性」という感じのところで、
先輩の女性もすっごく仕事が出来ていたのに
順番に生産ラインとか検査とか、パートのおばちゃんと
一緒の所に変えられていったんです・・・

私も入ってからは設計を色々やらされて、特許取取ったものも
いくつか設計しました。
なのにいきなり製造ラインに入れられた後、現場に行かされました。。。
現場よ? 現場! 工事現場!(><


ホテル関係が多かったのですけど、自社で設計したものを取り付けに
いろいろな所に行かされました。

体が小さいくて小回りが利くということで
男性に肩車されて天井の点検口に入れられて、
懐中電灯の明かりと図面を頼りに狭い天井裏を進んでいって
そこでケーブルを何100本も接続したりもしました。。。


他には2トン車を運転して現場に納品に行ったり・・・
「よっちゃんってミッション車乗ってたよね?」
って言われて荷物満載で遠くまで何回も行きました。


工事現場のおっちゃんって何となく怖いんだよね(^^;
私みたいな小娘がトラックで入っていったら

「お嬢ちゃん、何しに来たんやーーー!!!」

って怒鳴られるように聞かれました(><;
(怒ってる訳じゃなくて、声がでかい^^;)
本当に場違いもいいとこです。。。

でも、親切に

「おっちゃんが後ろ見といたるさかいな!!」

なんて言われて延々バックで入らないといけないところも
見てくれたりしました。 現場って舗装されてないし、
あちこちに材料とか山積みで狭いのでバックで奥まで入るのは
結構難しいんですよ(^^; しかも、荷物を降ろす時、

「おっちゃんがリフト持って来るさかい、待っとりやーーー!!」

と、荷物まで全部降ろしてくれることも(^^
大概は納品先の若い社員さんが人海戦術で降ろしてくれるんですけどね(^^

でも、1回だけ降ろす時に誰もいなくて(置き場が決められていたの)
途方にくれた事があります。 人もいないしどうしよう・・・
と、目に留まったのがフォークリフト・・・

・・・もうね、自分でやっちゃいましたよ、フォークリフトで(^^;
難しいのかなと思ったんだけど、レバーに絵が描いてあるので
それ通り動かせば前のフォークが動きました(^^

・・・何で私、フォークリフトを運転してるんでしょうか(^^;;
そもそも私のような女子が行くところじゃないです、現場って(><
会社として使い方間違っています(;;


まあ、設計から離れて4ヶ月ぐらいで会社辞めてしまいましたが・・・





ちょっと追記ね。

→続きを読む・・・

theme : 今日この頃
genre : 日記

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。