スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河の衝突

色々な色のペンやマジックがありますよね?
ボールペンでも3色とか4色の芯(?)が入っている
ノック式のものもあります。

ですが、すごい革新的なアイデアのペンを見つけました(^^
まだコンセプト段階らしいですが、何と!
物より色をスキャンしてその色が出るペンです(≧▽≦)

素晴らしいです~

ペンのお尻の部分がスキャナーになっていて、そこで色をスキャンします。
ペンに中にはインクが3色入っていて、調合された色が出てきます。
超小型のスキャナー+インクジェットプリンターですね(^^

欲しいかも。。。

名前は「カラー・ピッカー」で、機能的にフォトショップの
カラー・ピッカーと同じですね~


もしこれが製品化されたらかなり興味があります(^^




今回は宇宙のお話です(^^

私達の太陽系があるのは銀河系だという事はご存知だと思います。
何千億個もの星があって、渦を巻くように動いています。

太陽系の隣の星までは光の速度で4.3年かかります。
これは太陽系の直径を1メートルとした場合、
その星は3.4km離れている事になってかなり遠い事が感じ取れると思います。
星の距離と言うのは平均すると数10光年程度ありますので、
同一スケールの場合、星と星は数km以上離れていることになります。


私達の銀河系などの銀河はこの広い宇宙に均一に点在している訳ではなく
ある集団を形成していて、その間は全く何も無い空間が広がっています。
私達のいる銀河集団は局部銀河群といって、40個ぐらいの
銀河が集まっています。

その集団の在るところを3次元的にマップにしていくと、
石鹸を泡立てると空気が入ってたくさんの泡ができますよね?
その泡のようなマップが出来上がります。
これを泡宇宙理論と言います。

宇宙が誕生した時のわずかな物質の密度の差が原因と言われていますが
泡の空気の部分は銀河はおろか星も何も存在ません。
不思議ですよね? 泡状に銀河が分布しているって。。。


私達の銀河系から一番近い銀河がアンドロメダ座の
M31 アンドロメダ星雲になります(^^

アンドロメダ星雲
M31 実は見た目の大きさが満月の6倍もあります・・・

小望遠鏡でも見る事が出来るこの銀河、銀河系から230万光年離れています。
今見えている姿は230万年前の映像です。

このアンドロメダ星雲、実は秒速200~300kmでわたし達の銀河系に近づいていて
30~40億年後には衝突するらしいです・・・
230万光年ってすごい距離ですが、銀河系の直径は10万光年あります。
銀河系の直径を1メートルとした場合、アンドロメダ星雲は
わずが23メートル先に在ることになります。 こう考えると近いでしょ?

宇宙のスケールをメートルやセンチオーダーに置き換えた場合、
大概は数km先になる事が多いのですが、
銀河の距離に関しては目と鼻の先な感じがしますね(^^;


で・・・

誰もが思う事。

「ぶつかったらどうなるの?」

惑星同士の激突ではないので砕け散る事はありません。
星と星の間隔は平均数10光年も離れていますので、
星同士の衝突はほとんど起きないと言われています。
そのまますり抜ける感じ?

ただ、重力の影響があるので銀河の形は崩れてしまうと思います。

衝突1
衝突4
衝突2
衝突3

銀河同士の衝突

星間物質の変化もあるので地球の気候に多少は影響はあると思います。
太陽系が銀河系の銀河面を通過する時、星間物質が多い帯域を通過するために
氷河期になりやすいそうですから。

太陽系は銀河系をグルグル回っていますが、波打った水面を動くように
上下にフラフラしながら銀河系を回っています。


銀河同士の衝突というのはこの宇宙で言うとかなりの頻度で
起こっている現象のようです。 これから先、アンドロメダ星雲が
どんどん近づいてくると「日の出」ならぬ「銀河の出」
見れるようになると思います(^^


ただ・・・ この頃になると太陽が膨張して地球は灼熱地獄になっていて
見れる人は誰もいないかもしれませんが(^^;;



3月は・・・・・・

→続きを読む・・・

スポンサーサイト

theme : 宇宙・天体
genre : 趣味・実用

最近の電動歯ブラシ

先日、ちょっと訳あって大学の教授と面接してきました。
(私が面接されました)
面接というより何となく世間話っぽかったのですが、
最近の教育事情や学生の学力についての話を色々されて
1時間以上の討論となりました。

学力低下がかなり騒がれていますが、
話を聞いた感じ、出来る子と出来ない子の差が
私が思っている以上に激しいようです。。。
大学生の学力低下も問題になっていて、
レポートや文章が書けない、計算ができない、
自分の考えが言えない、論理的思考ができない。。。

ある大学でレポートの書き方の講義を始めた所があるというのを
聞いた事がありますが、何となく納得できてしまいます。

これについてどうすれば良いのか色々話を振られたのですが、
やっぱり基礎からやり直すべきじゃないかしら?
いわゆる「学び直し」になるのですが、
小学校の知識からの「学び直し」で立ち直った高校もあります。


あとは社会的モラルとして論理的思考が出来るようになる事でしょうか?
面接で地震についての話にもなったのですが、
生活用品の買いあさりが問題になっています。
被災した方が生活用品を買い求めるのは分かります。
ですが、遠く離れたところの人々が我先にと店に押しかけ
根こそぎ商品を買っていく・・・ これはどうなのでしょう。。。

自分のこの行動が他人に対してどう働くのか、今後どうなるのか
何も考えずに行動していて、言ってみれば衝動的に動いている人が
多いように思います。

これは地震に関してだけでなく、テレビやネットで話題になった途端、
人が殺到したり買いあさりで品薄になったり等、経験した事ある方も
多いのではないでしょうか?
色々な状況を考えて思考・行動が出来る論理的思考が出来るように
なるのも大切だと思います。

なので・・・
買占めは止めて下さい。 必要な方に物資が回りませんので。。。



お話は変わりますが。。。

最近、新しいタイプの電動歯ブラシが良く売れているようですね(^^

最近の電動歯ブラシ

まあ、見た目もオシャレなのですが、最近のものは
構造自体が一昔前のものとは全く違います。

昔の物はモーターの振動で動かしていましたが、
最近の電動歯ブラシや男性用のシェーバーは
超音波振動、リニア駆動など言い方は色々あるのですが
ソレノイドという電磁コイルを使ったものに変わっています。


回路としてはソレノイドをハーフブリッジ回路というもので
駆動するのですが、これはモーターと違って
電圧をかければ動くものではなく
共振(機械的・電気的の両方)を上手く使っているので
適当な電圧や信号をかけてもほとんど動きません・・・


設計依頼された時、基本回路もお客さんから貰って
そのまま後輩ちゃんに丸投げしたんだけど、
結局上手く動かなかったんですよね(^^;
貰った回路が無駄にややこしくて・・・

で、私が本格的に見てみたのですが、
あれ・・・? もらった回路図が間違っているような?
というか、部品の使い方間違ってない??(^^;

どう考えてもおかしいのでお客さんに詳しく聞いてみても
「いや、動くはずだ」と。。。
私もお客さんもガンコなので(w)お互い一歩も引かなかったんだけど
お客さんを呼びつけて(ヒドイw)実際の回路を見てもらいました。

するとお客さん、「あ、間違えていますね・・・」と(^^;
実際に動いた回路の回路図じゃなくて、机上の設計だったらしいです。

最後は私が設計やり直して無事に動いたのですが
机上の設計で「動くはずだ」と言われてもねえ(^^;
おかげで開発期間オーバーで赤字でした(><

未確認情報で断言しないようにしましょう・・・



昔に海外に行った時に地元のスーパーで
面白い歯ブラシがあったので買ってきました(^^

ちょっと怪しいです

「BUY1,GET1」なんて書いてありますが、要は2本入りです。
先のブラシの部分なのですが・・・

毛が硬そうです・・・
ちょっと分かりにくいけれど先が3つに分かれていて
歯を両サイドと上から同時に磨く事ができるそうです(^^;;

でもね、ブラシの毛がプラスチックのような感じで
痛くてこんなので歯磨けないよね(^^;


こういう構造
こちらのイラストの方が良く分かるかと・・・

まあ、アイデアは素晴らしいですが。。。
(最近は日本製でもあるみたいね^^;)

theme : 今日この頃
genre : 日記

大阪歴史博物館

地震ですが、かなり大変な状況なのはみなさんご存知だと思います。

私達に今何が出来るのかを考えた場合、誰にでも出来るのが募金だと思います。
災害ボランティアも考えたのですが、素人が行っても
邪魔になるばかりか、貴重な食料や水を無駄に消費するだけかと思いますので
ここは経験のある方々に任せた方が良いと思います。

駅や職場でも募金をやっていたので、募金してきました
募金は善意なので強制ではありませんが、
ニュースで流れるあの映像を見て何とも思わない人はいないと思います。
駅前でも募金活動していますし、コンビニでも募金箱があったりします。
募金をあまりしない人もいるかもしれませんが、
みなさんの善意を信じます・・・

あと、電気が不足しているので節電も心がけましょう。

地震の事の続きは追記の方で・・・



先日、空が澄んでいたので勉強をさぼって土星を撮影しました。
まあ、家の前での撮影なのですけどね。

空が澄んでいてキレイに撮影できるかなと思っていたら、
ものすごく大気状態が悪かったです(><

土星

常に土星が3つぐらい見えていてユラユラして、
ピントすら合わせるのが困難でした。。。
100枚ぐらい撮ってかろうじて写っていたのは
3~4枚でした(><


惑星の観測ですら山に行かないと行けないのかしら・・・

土星と衛星

こちらは露出時間長めにして衛星を撮ったものです。
4つ写っています(^^



先日、大阪の歴史博物館に行ってきました。

大阪歴史博物館
入り口です

すごく大きな建物で、大阪の古代~近代までの色々な物が展示されています。
建物の全体写真はメモリーカードが壊れてしまって消えてしまいました(;;
(半分ぐらいの写真が消えました・・・)

場所は大阪城のすぐ南、難波宮(なにわのみや)の跡地のすぐ横です。
NHKも隣接していますね(^^


大阪の歴史をある程度勉強してから行ったので結構納得しながら
見て回る事が出来ました。

昔、大阪湾の海岸線は今とは全然違っていて
四天王寺や住吉大社は海のそばだったんですよね。
今はかなり内陸の方ですが・・・

大坂の地図


大阪城(大坂城)の立地は西は海、北は川、東は湿地帯で
大きい堀もあり、難攻不落と言われたのが良く分かりました。
でも大坂夏の陣で落城しちゃったんですよね・・・
(力技で攻めたわけじゃないけれど^^;)

こういう展示物を見ていると私の行った高校って
本当に由緒正しい学校だったんだな~と再確認できました。
ちなみに今の四天王寺は何度も戦火や災害で焼失していて
新しく建て替えられたものです。

大阪城です

大阪城です。 今は外堀は残っていませんがそれでも大きいです。
ここで色々な戦(いくさ)があったんですよね・・・


売店があったのでこういうものを買いました(^^
大阪の歴史

大阪の歴史についてカラーのイラストや写真を使って
分かりやすく解説しています。 小学校の教科書みたいな感じです。
こういう本、欲しかったんだよね(^^

博物館って静かで落ち着きます。 この日は別の博物館も行ったんだけど
ここは割愛します(^^;; (写真も消えたし^^;)
そのうち美術館なんかも行ってみたいです。



地震ですけど。。。

→続きを読む・・・

theme : 今日この頃
genre : 日記

地震。。。

アップする記事は出来ていたのですが、急きょ変更です・・・

ものすごい地震が起きたみたいですが、みなさん大丈夫でしたでしょうか?
相当の被害が出ているみたで、知り合いが近くにいるので心配です・・・


私はこの日は昼から外に出ていて、丁度地震の時は
サボって本屋にいた ある建物にいたのですが、
「あぁ、またひどい目まい・・・」
と思っていたら周りで「揺れてる~」って騒いでいたので
初めて地震と気が付きました。。。
1~2秒周期の大きい揺れでしたので、
目まいと勘違いしてしまいました。
震度3ぐらいだったらしいですが・・・

こういう時って私を含めてそうなのですが誰も逃げないんですよね。
急に揺れが大きくなるかもしれないから
早く避難しないといけないのですが、これは良くありませんね・・・

買い物をしているときに隣のビルが火災になった事があるのですが
この時も私も含めてみんな逃げませんでした。
煙も入ってきて煙たかったのですが
「買い物止めて外に逃げた方がいいのかな・・・??」
ぐらいの感じでした。
みんながいるから大丈夫?という群集心理かしら?

危機感ないですね、私。。。 身を引き締めないといけません。


東京の方では地震で家に帰れない人が大勢出ていますが
人事ではないんですよね。 大阪で大きな地震が起こったら
私も家に帰れなくなります。
こういう時は無理に帰らないほうがいいのでしょうか?



地震の起こる確率は100%なんですよね。
ただそれがいつ起こるか、ただそれだけです。

大きな地震というのは地球規模でプレートの移動を引き起こして
連鎖的にあちこちで地震が起こります。
この前ニュージーランドで大きな地震がありましたが、
1~2日前?には中国でも大きな地震がありました。

今回のこの地震が他の地震の引き金になる事もあり得ます。

騒がれているのが東南海地震や南海地震・・・
30年以内に起こる確率が70%近くあるとか。

これらの地震が起こった場合、私の住んでいる大阪は
相当の被害が出ると思います。
阪神大震災の時、部屋の本棚が倒れたりして本当に怖かったです。

揺れるのも怖いですが、津波も怖いです。
海岸ならば逃げる人も多いと思いますが、
海から何kmも内陸部の人はまさかここまでは来ないだろうと
思っているのではないでしょうか。

分かっているとは思いますが、
津波は普通の波と違って30センチや50センチでも
堤防を越えたり浸水したりの被害が出ます。
海岸に打ち寄せる普通の波とは訳が違います。


今回の地震が他の地震の引き金にならない事を祈るばかりです。。。

theme : 今日この頃
genre : 日記

COSMOSのDVD

以前に触れたことありますけど、昔に放映されたカール・セーガン博士監修の
テレビ番組「COSMOS」、半分ぐらいは家にあったビデオに残っていたのですが
全話見たことがありませんでした。

ですがDVDとして売られています(^^

DVD

私が買った時は新品で送料も入れて8,500円程でした。
しかもこれDVD7枚組なんです。(今は安くなっていますね^^;)
輸入版なんですけど、日本語のメニューと字幕があるので
安心して見る事ができます(^^


全話見てみてやっぱり本当に素晴らしいと思いました。
天文学や科学のみの事を掘り下げて解説した番組ではなく、
普段意識したり考えたりしないような事について触れられています。

扱われているジャンルもかなり広く、生命の誕生や進化、
天文史、歴史的・政治的背景、太陽系や銀河・宇宙について、
色々な宇宙の法則の発見・・・
どのジャンルも非常に分かりやすく解説されています。


この番組は難しい数式や科学技術について解説したものではありません。
星や科学的な事を知りたいと思ってこの番組を見ると
「あれれ・・・??」と思うかもしれません。
人間が天文学を通じて何をしてきたか、どうやって何を発見してきたかなど
「人間」がテーマとなっています。

以外なのですが、平家と源氏の壇ノ浦の合戦についても出てくるんですよね。
私、社会科、特に歴史が苦手なのですが、
日本史でもここの部分は理解する事ができました。
どう科学と結びついているのかはDVDを見てみてね(^^

小学生にはちょっと早いかもしれませんが、
中学生ぐらいで一度は見てみるべきだと思います。




「COSMOS」宇宙カレンダーの部分の動画(吹き替え)


私達の体は60兆個の細胞で出来ています。
その一つ一つにDNAが存在し、
そのDNAも何億個もの物質が絡み合ってできています。

私達の体の中にある赤血球や白血球、色々な細胞は
目で見えない程小さなものですが、
それですら複雑な構造をしていて当然DNAも存在しています。

誰も意識する事すらないと思いますが、
これらの小さいもの1つが出来ただけでも
どれだけの偶然が重なっているか分かっている方、
どれぐらいいらっしゃるでしょうか??


何十億年もかけてようやくただの「分子」から
自分の複製が作れるようになり、
それが寄り集まって大きくなって進化して・・・

生物が生まれたのは本当に奇跡なんですよ?

デオキシリボ核酸

昔は恐竜が君臨していましたが、ある日隕石の衝突で滅んでしまいました。
しかし、それによって細々と暮らしていた哺乳類が本格的に繁殖します。
もし隕石が衝突していなかったらどうなっていたのでしょうか?

地球の生まれた時の軌道が10センチずれていただけで
今の人間はいないかもしれない、というのはこの辺りにあります。

奇跡に奇跡が重なって私達が存在しているんです・・・



ちょっと説教臭くなってしまいましたが、
このビデオは学校の授業で取り上げて欲しいぐらいです。
科学的な知識や発想も教えられますが、
生命の誕生の神秘も学ぶ事ができ、命の大切さも分かると思います。
生き物や人を傷つける事がどれだけ馬鹿な事をしているのか分かると思います・・・


もし興味をもたれたらこのDVDを購入されてはいかがでしょうか?






捕まってみれば・・・

→続きを読む・・・

theme : 宇宙・天体
genre : 趣味・実用

これは悪質よね・・・

ニュースでも散々騒がれている入試の不正、
これ、あまりにも酷くないですか?
消しゴムや定規の裏に英単語や数式書いているのと訳が違います。
あまりにも悪質です。 ここは見せしめの意味も込めて
厳正に対応・追求してもらいたいです。


私が大学院生の時に大学入試の試験監督をした時、
カンニングしている人がいたと昔に記事にした事がありますが、
この時は小さい紙に何か書いているのを必死になって見ていました。
あんな小さい紙切れに試験範囲無限ともいえる
入試の何を書いていたのかしら?(^^;

私達試験監督は紙を見れないようにプレッシャーをかけ続けたので
ほとんど見れなかったと思うし、試験にも全く集中できなかったと思うので
合格していないと思いますけどね(^^;;


だけど、今回は携帯を使っての不正です。
掲示板に投稿したので発覚しましたけど、
直接誰かにメールしてその人から返信が返ってきたら発覚しないよね?

どうやってこんな長文や記号の多い数学を投稿したのかしら? 
机の下で打とうが腕の辺りに携帯を仕込んでいても
ものすっごく挙動不審な人になると思うのよ。
写メだとしたら確実に共犯者がいることになります。。。

携帯とばれないように改造していたりしたのかしら?
やろうと思えば私の技術があれば絶対に携帯と分からないような形に
改造する事も出来ます。。。
例えばカメラにしてもシャーペンの消しゴムの部分に入るような
超小型ものを仕事で使った事があります。
オートフォーカスでしかも画質も結構キレイなんですよね。


で、こんな不正をしてまで合格してうれしいのでしょうか?
不正をしたことを一生引きずって生きていかなくてはなりません。
それがどんなに辛い事か分からないのでしょうかね・・・
ひょっとして愉快犯なのでしょうか・・・


これは自分の事だけしか考えていない身勝手な行動です。
受験生全員が疑われるわけで真面目にやってきた人たちにしてみれば
やってられないと思います。
私も必死で勉強していますが、試験でこんな不正があったとしたら
正直やってられないと思います。


正直者が馬鹿を見る、そういう世の中はイヤです。。。

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。