スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食は快晴でした(^^

5月21日は金環日食でした(^^
首都圏で見れるのは数百年ぶりぐらいで、次に見れるのも300年後ということもあって
観測された方も多かったのではないでしょうか?

大阪の天気ですが、7時ぐらいまでは厚い雲に覆われていて
かなりきついものがありましたが、7時15分ぐらいから
急に雲が切れて快晴になり、すごく良い条件で観測できました(^^

望遠鏡はED80S(f720mm)の直焦点で、対物レンズ側に
専用のフィルターを取り付けました。
カメラはEOS Kiss X-4、ISO800にて撮影しました。


001.jpg
日食の開始です。雲の切れ目からの撮影です。

002.jpg
次に顔を出した時はここまで欠けていました。。。

003.jpg
この辺りから雲ひとつない快晴でした(^^

004.jpg
もう少しで金環食です…

金環食の開始
金環食になった瞬間です(≧▽≦)
この瞬間、すごい歓声があがりました(≧▽≦)b

学校で生徒達と見ていましたが、見るほうに完全にのめり込んでしまいました(^^;
今、ものすごいものを見ているんだ… と思うと涙が出てきそうでした。。。

金環食の最大
金環食の最大です。

観測機材は自動追尾+自動撮影にしていたので観測メガネでずっと見ていました。
せっかくだから生の映像を見ているほうがいいですよね(^^b

金環食の終了
金環食の終了の瞬間です。
わずか2分半の歴史的な天体ショーの終わりです。

008.jpg

009.jpg

010.jpg
部分日食であればこれぐらい欠けただけで感動するものですが、
あれだけすごいものを見た後だとしょぼく見えますね(^^;;

011.jpg

012.jpg

013.jpg

日食の終了
はい、日食の終了です。

実は、この写真の後、厚い雲に完全に覆われてその後全く太陽が見えませんでした。
どんより曇ってしまって昼からは雨がぱらつきました。

私自身、すごく運がよかったのかな、と感じました。
年末の皆既月食の時も雨が降っていたのに皆既の最大になった瞬間に雲が切れて
観測できるようになりましたし。 私の執念?(^^;;


実は、日食と月食はよくペアで起こります。
6月4日の次の満月では部分月食を見ることが出来ます(^^

あと、6月6日には金星の日面通過が起こります。
これを逃すと次に見れるのは105年後です。。。
地味に珍しい天文現象です。


次に見ることの出来る日食ですが、首都圏限定にすると約300年後です。。。


私自身すごい経験になりました。
観測された方もおそらく一生の思い出になると思いますし、
私自身も心の宝になったような気がします(^^

スポンサーサイト

theme : 今日この頃
genre : 日記

5月21日は金環日食

忙しい日々を送っているよっちぃです(^^;


某所にもアップしたのですが、
太陽の写真です。

太陽

大きめの黒点がありますね~
上側の黒点を拡大したのが下の写真になります。
黒点周りの半暗部と白斑も見えます。

黒点の拡大

5月21日の金環日食の最終確認のために撮影しました。
あとは天気次第ですね。。。


さて。。。


5月21日は日本で金環日食が観測できます(^^
時間は観測場所で変わりますが、大体朝の7時半頃になります。

金環日食のマップ

本州南部を通っている青っぽい帯の部分が
金環日食を見ることが出来る所になります。
その他の場所では部分日食になります。

太陽がリング状に見える金環日食の持続時間ですが、
2分程度になりますので撮影される方は
事前に準備をしておかないと撮り逃してしまいます。。。


観測についての注意ですが、どんなに太陽が暗くなっても
そのまま目で見ないようにして下さいね。
太陽光には強烈な赤外線や紫外線が含まれているために
目の網膜が損傷してしまいます。

ですので専用の太陽観測用メガネを使って見てください。
間違っても普通のサングラスやガラスにススを付けた物や
黒い下敷きなどは使ってはダメですよ(^^;
有害な赤外線や紫外線を上手くカットできません。

専用の物以外のものの場合、見た目の光だけは弱くなりますが
これによって目の絞りが開いてしまって危険な赤外線や紫外線が
大量に目に入り、ダメージを受けてしまいます…


デジカメで撮影される方ですがレンズを直接太陽に向けてはいけません。
内部部品が焼けてしまって故障してしまいます。
撮影用のフィルターや太陽観測用メガネを通して下さい。


金環日食ですが、早々見ることが出来ません。
遠いところに行けば数10年後には見ることが出来ますが、
観測出来る所にお住みの方はぜひとも観測してみてください(^^

1ヶ月が経ちました

ご無沙汰しております、よっちぃです(^^;

先日、スーパーマーケットでの事なんだけれど…
すっごくおいしそうな焼き豚の試食があったのね。
思わず食べたんだけれど、丁度食べた瞬間に売り子さんと目が合って
「ありがとうございます(^^」って言われてしまいました(^^;

普通、こういう時って「いかがですか?」とか言いません?(^^;
「ありがとうございます(^^」って言われて
「あ… いえいえ(^^;;」って返事した私も変かもしれませんがw



さて。。。

教員になってから1ヶ月が過ぎました。。。


私の中では生徒に教科書にないようないろいろな事を
工夫したり教材を作ったりして教えていきたいと思っていました。

でも、実際に教員になってみると教える事以外の
「校務」に忙殺されてそのような時間がほとんど取れません。
色々な校務を任されてしまって、目の前の授業の内容確認をするのが精一杯。
つまらない授業をしてしまう事もあり、生徒に申し訳なく思います。

ここのブログをずっと見られている方なら分かると思いますが
以前の会社では必死でお仕事して来ました。
この勢いで校務をこなしてもなかなか時間が取れないことがあります。
夜の7時や8時まで校務に追われて、そこから教える内容を考えたり
教材やプリント作りをしようと思っても全ては無理です。
ベテランの先生ならネタをいくつも持っていると思いますが
私の場合は新任ですから一から考えないといけないので
かなりの時間がかかってしまいます。

「忙しすぎて生徒に勉強を教えるヒマがない」

こういう言葉がピッタリでしょうか・・・
おかしいですよね? 生徒に勉強を教えに行っているのに
教える時間が取れないって。。。

こういう状況なのにまだ教員数や事務員を減らそうとしています。
教えるのが下手な教員が増えたという事の背景には
こういう事が原因の一つになっていると思います。


あと、大変なのはうるさい生徒の指導です。
授業中にさわいだりする生徒ってどうしてもいるのですが、
私自身、なかなか大声を上げてきつく注意出来ないんですよね。。。
ベテランの先生ですら手に負えない生徒もいたりします。
新任の私が上手く扱えるわけがなくて
どうすればいいのかかなり悩んでいます。。。


なんというか愚痴っぽくなってしまいましたが
私自身、乗り越えないといけない「壁」のような気がします。

ノイローゼになってしまう先生もいるって聞きますが
気持ちが分かってしまう私って問題なのでしょうか…?




この人、「人権」という言葉を知らないのでしょうか。。。


この記事、折りたたもうと思いましたがそのままにしました。


橋下市長、そろそろいい加減にしてもらいたいです。
職員に人権侵害としか思えないようなアンケートを強制したり
みんなの知らないところで数多くの弱者切捨てをしようとしている訳ですが、
今回また問題が発覚しました。

ついに障害のある方々への批判と切り捨てです。

これは絶対にあってはいけない事です(><#
しかも大阪の首長でしょ? こんな人が首長って恥ずかしいです。
この人は弁護士なのに「人権」という言葉を知らないのでしょうか?
発達障害は子供の時の愛情が不足しているのが原因、などと
いつも通り訳の分からないこじつけをしていますし。

大阪市「育て方が悪いから発達障害になる」条例案について

[自閉症]維新の会、大阪市家庭教育支援条例(案)について

今回の件、火消しに必死になっているようですが、
絶対に許してはいけません。徹底的に追求してください。>特にマスコミ


あと、あれだけ偉そうに他人を批判しているにもかかわらず
大衆が敵に回った途端、意見を180度変えてしまう行為には信用がおけません。
原発再稼動は絶対に容認できない!! と言っていたのにもかかわらず、
ついに原発容認の発言ですよ? もう信用できません。

みなさん、表面的なところばかりに惑わされず、
本質的なところを見抜いて下さい。
この人が首長だと10年後の大阪はめちゃくちゃになってしまいます。。。

theme : 今日この頃
genre : 日記

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。