スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理数系な訳は実は天体観測会

 仕事が一段落するはずのその日にトラブル発生。 私がフォローしないといけないのよねえ。。。 私、パソコンのアプリのプログラムなんて分かんないよ(><; シールはしばらくお預け。。。


 山崎直子さん、無事に帰ってきましたね(^^ 本当にお疲れ様でした~ いつ見てもかっこいいなあ(≧▽≦) 地球に帰ってきてこれで仕事が終わりでなく、これからも科学技術の発展のためにがんばってください(^^ これで理系に興味を持ってくれる人が増えればいいな~(^^ 理系離れがただでさえ進んでいるのに科学技術関係の事業仕分けなんて私は絶対に許しません!(><#



 いつか公開しようと書き留めていた記事です。
 
 私、理数系な訳ですが、小学校4年生まではどちらかと言えば絵を描いたりピアノを弾いたりするのが大好きな子でした。 両親は「これでもかっ!」というぐらいの理数系なので、それ系の本とかも結構読んでいたので興味が無いこともなかったですが、絵を描いてるほうが楽しかったです(^^
 
 
 こんな私が小学校4年生の時、近所の天体観測が趣味な人が「公園で天体観測会を行います。興味のある人は見に来てください。」と学校に連絡が来て、友達が行くというので私も一緒に参加しました。 
 
 なんとな~く参加したのに望遠鏡で月や土星、星団とをか見た時、すっごく感動っていうか、そのまま吸い込まれそうな感じになったのを今でも鮮明に覚えています。 それまで気にしたことも無かったのですが、月って宙に浮いてるんだよ? なんで落ちてこないの? 不思議だと思いませんか?? 今見てる星の光、実は何百年も昔に出た光なんですよ???
 
 それからというものは学校の図書館で天文関係の本ばっかり読んで、天文にすごく興味が沸きました。 で、5年生の誕生日に何と!望遠鏡を買ってもらえました(≧▽≦) 結構いい望遠鏡で、最近までずっと使っていました。 さすがに最近は望遠鏡で星を見る時間がなくなってしまいましたが、学生時代は時間さえあれば星を見ていましたね(^^  
 
 
 
 天体って太陽と月を除いてすごく暗いので、天体写真を撮るとき風景を写すみたいにシャッターを一瞬切っただけでは写らないんです。 何分間もシャッターを開きっぱなしにしないと写らないのでお父さんが持っていたオートのカメラでは写すことができなかったのね。 
 
 「カメラ欲しいよぉ~o(≧▽≦)o」ってダダこねてたら何と!! 中学校の入学祝兼誕生日プレゼントとして一眼レフのカメラを買ってもらえました(≧▽≦) 女の子の誕生日に一眼レフカメラってすごいですが、お父さんもカメラにそれなりに興味があったので半分自分も触ってみたかったみたい(^^; 
 
 
 生まれて初めての天体写真
 生まれて初めて撮った天体写真(北斗七星です^^ おおぐま座の尻尾です。どれか分かりますか?)

 これはカメラを三脚に固定してシャッターを数分間開きっぱなしで放置する「固定撮影」と呼ばれる撮影方法です。 星は東から西に動いているので星が流れて線のようになって写ります。 これ、カメラさえあれば誰にでも撮れます。(↑の写真は絞りかけてないのでちょっとボケ気味ですが^^;) でも現像が仕上がって見た瞬間は感動しました(^^ 
 
 
 夏の南の空
 大学生の時、高野山で撮影した夏の空
 
 こちらはカメラを望遠鏡に載せて星の動きを追いかけながら撮影する「ガイド撮影」という方法です。 こちらは望遠鏡を使って星の動きを追いかけなくてはならないので多少技術は必要ですが、星は止まって写ります。 
 
 
 こんなに天体に興味をもったので中学では天文部に入部しました。 で、中学2年の夏休み前、部長が「俺、もう隠居するからよっちゃん、部長頼むわ~」と。。。 Σ(^∇^;)えええええ~! 私が部長ぉぉぉ!? 無理無理無理(>∇< と抵抗したのですが、命令でいきなり天文部の部長さんになってしまいました(^^; 
 
 
 かわいい土星♪
 拡大撮影法による土星です
 
 部長さんとしては部内だけでの観測会ではだめかなあ、私みたいに星を見て感動して興味を持ってくれる人もいるかなあ、と思って学校で観測会を行ってかなり大勢の人が来てくれました(^^ 
 
 そこに音楽の先生(先生なりたてのお姉ちゃんみたいな先生)も来てくれて実はカメラが趣味ということが分かって意気投合してしまいました(^^ それを機に音楽室へも出入りするようになってピアノ弾かせてもらったりしました。 
 
 あと、部室として使っていた物理準備室に写真暗室があって機材も全て揃っていました。 部長さんとしてはこれを使わない手は無い! と思って写真部の元顧問の先生(廃部だったのね)に現像のやり方やプリントの仕方を教えていただいて、撮影した天体写真はここでプリントまでやりました(^^ (お小遣い浮きました♪)
 
 
 こういうことをやっていたのでもう国語や社会など文系には全く興味なしw 高校、大学、大学院も完全な理数系に進んじゃいました(^^ 
 
 
 
 ヘールボップ彗星
 ヘールボップ彗星(目で見えました^^)
 
 
 高校は進学校だったので勉強に追われて星を見る時間が減ったのが残念です(それでも見てましたが^^;)。 大学ではそこそこ時間はありましたが社会に出ると本当に時間がありません。 友達誘っても時間合わないしね(^^; まさか一人で夜中の山に行けません(行くって言ったら親にしばかれましたw) 最近、望遠鏡で星見てないなあ。。。
 
 
 私の人生を変えたのは小学校4年生の時の天体観測会。 これに参加していなかったら私はどういう人生を歩んでいたのでしょうか? ほんのちょっとしたことなのですが運命の出来事や出会いって必ず存在すると思います。 私が開催した天体観測会で同じように人生変わった人っているのかな?? みなさんの運命の出来事って何ですか・・・??
 
 

comment

No title

おお~星空綺麗ねぇ(*´∀`)
わたしも先日プラネタリウムで人工星空を(ry
人生で一番いっぱいの星を見たのは
小5くらいの頃に家族で行った夏の美ケ原かな。
やっぱり満天の星は綺麗よねぇ
今年こそは某所で星空が観たいなぁ(笑

おおくま座、こぐま座の星座のクマの尻尾がなんであんな長いのか
ってう由来を先日初めて知ったのはここだけの話で(爆




そして、文をある程度で区切って適当に
改行した方が読みやすいかもゴニョゴニョ

Re: No title

>ののちゃん
キレイな星空っていくら見ても見飽きないです(≧▽≦)
時間さえあれば一晩中でも見ていられます。
長時間見る時は寝転がって見ないと首が痛くなります(^^;
ずっと見ていると自分が宇宙にいるような錯覚に陥らない?
なんか、吸い込まれるような・・・

ちなみに、会社から帰るとき、土星が良く見えます(^^
ちょっと前までは火星が良く見えてたんだけど今は西に。
時は知らない間に進んでるのね(^^;

星座の神話って色々ありますね~

おおくま座は尻尾を持って振り回されて天に昇ったから
長いんじゃなかったっけ? でもこれってギリシャ神話じゃなかったかもw
こぐま座は知らないです(^^;

オリオン座とさそり座の関係も面白いよね。
オリオンはさそりに殺されたのでさそり座が東から昇ってくると
オリオン座は西の空に逃げるように沈んでいきますw

久しぶりにギリシャ神話の本でも読み返そうかな~(^^
Secret

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。