スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類滅亡?

「はやぶさ」が帰還してから1ヶ月半が過ぎましたが、あちこちでカプセルの
展示がされていますね(^^

この「はやぶさ」に関わっていた女性技術者の記事をネットで見ました。
あぁ、私と同じ考えをする人いるんだ、って思いました。

その方も一般企業に就職したんだけど、宇宙の事が大好きであきらめきれず、
会社を退職して大学院で勉強やり直してJAXAに入って「はやぶさ」の運用に関わったそうです。

次に予定されている「はやぶさ2」にも関わるそうです。。。
Σ! 年齢も私とほとんど同じよ(^^;; 

この方は夢を実現したんだけど、夢破れた人は大勢いると思います。
なので大学入り直してすんなりJAXAに入れるとは思ってないけど、
こういう記事を見るたびに心が揺れます・・・


「はやぶさ2」の計画が予算の関係で進められなくなっているんですよね。
せっかく技術ノウハウを蓄積したにも関わらず勿体無いです。。。

今回の「はやぶさ」を見て黙っていないのがNASAです。
早速、小惑星からのサンプルリターンの計画を予算倍増(数倍?)して
進めるようで、「はやぶさ」の回収してきたサンプルに砂が入っていなかった場合、
NASAに全て手柄を持っていかれる事になるかもしれません。 

本当に勿体無いです。 何とかならないのでしょうか。。。




さて・・・

2012年12月21日に人類が滅亡します(^^



って言ったら驚きますか?(^^;



有名な話かもしれませんがマヤ文明によるとこの日に長期暦が終わる事から
人類が滅亡するそうです。

うーん・・・ 私としてはこういうオカルトチックな事はあんまりねえ(^^;
ノストラダムスや惑星直列、グランドクロスとかも全然だったでしょ?


非科学的な感じがするので天体ソフト「Stella Theater」で見てみました。


 2012年12月21日

2012年12月21日の太陽系の惑星の配置です。
惑星直列がどうこうとかいうのも聞いたことありますが、
このレベルでは惑星直列とは言えないですね(^^;


実はこの日より2012年5月21日の方が一直線です。

 2012年5月12日

実はこの日、大阪~関東の広い範囲で金環日食が起こります。
この画像は午前7時30分のシミュレートで、木星から土星まで比較的一直線に並んでいます。

惑星直列云々よりめったに見れない金環日食が見る事が出来ます。
2年後の2012年5月21日は少々無理してでも見る価値ありますよ(^^
(私は間違いなく会社休みますw)


太陽とプレアデス星団・木星・水星、
こんな幻想的な写真が撮れるかもしれません(^^

 金環日食と星たち



惑星直列に関して言えば、かなり先になりますが
2040年9月8日の日没後なのですが。。。

 2040年9月8日

ちょっと↑この画像見てください(^^; 

日没後の西の空に月と水星・金星・火星・木星・土星
かなり狭い範囲に集まって見えるんです(≧▽≦)
実際にこの情景を目の当りにしたら
「えーーーw」って思うんじゃないでしょうか?

惑星のような明るい星が一箇所に、しかも月と並んで見えるって・・・
角度にしてせいぜい10度以内に入るこの現状は相当珍しいと思います。

10度というのは手を伸ばした時の握りこぶしの幅になります。
実際にやってみれば分かると思いますが意外に狭い範囲になります。


惑星直列の場合、太陽の西と東、場合によっては180度反対方向など
惑星の配置だけを見れば一直線というのはあるのですが、
この時は全ての惑星と月が太陽の東側に集まるので
日没後にまとめて見る事が出来ます。


かなり先の話なので忘れちゃうかもしれませんが(^^;;



近いうちに似たような事起こらないの?
というわけで、今年の8月13日の日没後の西の空です(^^

 2010年8月13日

まあ、先程ではありませんが月・金星・火星・土星、
ちょっと離れて水星が見えます。
見た目一箇所に集まるだけで惑星直列ではありませんけどね(^^;
夏休みですし、この日の日没後、西の空を眺めてみてください~


ちなみに、前日12日の晩~13日未明はペルセウス流星群の
極大日です。 こちらも良ければ見てくださいね(^^





何だか話が逸れちゃったんだけど(いつもの事ですが^^;)
天文の現象で人類滅亡が起こる可能性は次のようなものがあります。


・小惑星落下
恐竜を滅ぼした事もあるので可能性は十分にあります。
この辺りについてはまた後日に書きたいと思います。


・超新星爆発によるガンマ線バースト
大きい星が爆発した時(超新星)、特定の方向に向かって
強烈なガンマ線を放出する事があります。

超新星爆発が起こる確率が高いのはオリオン座のベテルギウスという星で
太陽の1000倍近くもある巨大な星です。
ここ15年ぐらいの観測で質量が急速に減っているというデータもあって、
いつ爆発してもおかしくない星です。

もし地球の方向にガンマ線バーストが発生した場合、
たった10秒で地球のオゾン層は完全になくなってしまいます。。。
すると宇宙からの有害なX線とか放射線が降り注いで
生命は絶滅に近い状態になるんじゃないでしょうか。



・太陽の巨大フレア
太陽が11~12年周期で活動が活発になっているのを
聞いた事あるかもしれません。

巨大なフレアが発生した場合、地球の磁場が大きく乱れてしまいます。
また、オゾン層などが吹き飛ばされる事もあります。
1989年の極大の時は海外で発電システムが完全に破壊されて
復旧するまで数ヶ月もかかり、都市が石器時代に逆戻りしてしまいました・・・

前回2000年の極大期はほとんどフレアが発生しませんでした。

次回は2011~2012年になりますが、前回フレアによって内部エネルギーが
放出されていないので、もし一気に放出された場合、
地上の機器が全て止まってしまい、全世界が石器時代に
逆戻りするかもしれません。 

マヤ文明の人類滅亡はこの事を言っているのでしょうか??




あまり人類滅亡を考えすぎて生活するのは体に悪いので
起こったときはサッパリと諦めましょう(^^;;
だって、どうしようもないわけだし、
自分だけじゃなくて全員同じなんですからね。


ただ、こういう知識は持っていていいんじゃないでしょうか?
ニュースとかを見てて「あぁ、ついに来たか・・・」と思う事もあるかも
しれませんし、場合によっては対策できることもあるかもしれません。

電気が止まる程度であれば食料や水、燃料の確保などで乗り切れるかもしれませんし、
飛行機等の交通機関に出来るだけ乗らないなど。。。




あと・・・ ものすごい天変地異が起こった場合なんだけどね・・・

訳も分からず死ぬと成仏できないと思うから、こういう知識があれば
「あぁ、私ってガンマ線バーストで死んだんだ・・・」
と納得して成仏できるかもしれません・・・??(^^;;
(でもイヤだなあ;;)

theme : 自然科学
genre : 学問・文化・芸術

comment

No title

はやぶさのカプセルねー
もうちょっと相模原での公開が長ければ、よっちゃんの為に
写真撮りに見に行ってあげたんだけど(今週末から神奈川の方に行くから)
もう、つくばに行っちゃってるんだよねぇ~残念。

まぁ、小難しい説明は置いといて
惑星が一度に集まって見えるのならその時にもニュースでやるだろうし
きっと見れたら見ると思う(・∀・)!



ところで、毎回これだけ本文が長いと(追記or折りたたみ機能を使わない)
ページが重くなることもあるので、極力簡略化するために折りたたみにするか
一度に表示する記事数を縮小するとスッキリまとまっていいと思うよー

No title

なんか固まって星が見えるんやな~
って、2040年かいwww
直前に言ってくれんと忘れるじょ。
とりあえず8月13日は覚えてたら見てみるおー

2年後の日食も直前に言ってくれw
早起きして見てみるおー


人類っていずれは滅亡するやろうから早いか遅いかの違いやな。
自分が生きてる時に滅亡せん事を祈るだけやわ・・・

オリオン座のペテルギウスとか星ってめっちゃ遠くになかったっけ?
今爆発しても地球に届くのに何100年もかかるんとちゃうの?
ならしばらく大丈夫か?

Re: No title

>ののちゃん
はやぶさのカプセル、ぜひとも一目拝んで(w)みたいんだけど
関東の方だけなんだよね。。。
関西の方でも公開してくれないかな? 情報があったら
誰でもいいので教えてください(><

2040年のはかなり先だけど、2012年5月の金環日食は
ぜひとも見てね(^^ 2年後なので忘れているかもしれませんが・・・
私のブログが続いていたら告知しますね(^^


文章が長いのは私の真骨頂なんだけど(w)、
メイン記事は時間があるときに一気に書き溜めしてるんですよね。
冒頭記事のみ投稿するタイミングで書いているんです。
なので貼り付けたときに「長っ!w」と思う事は多いです(^^;

折りたたんでもいいんだけど、ログ見てて思ったんだけど
記事を開いてくれない人が結構いるんですよね(^^;
メイン記事だけに内容の理解はともかく、
目ぐらいは通して欲しいの・・・

私の記事を読んで「そういえばよっちゃん、こんな事言ってたよな・・・」
と頭に片隅に置いてくれるだけでも理数布教活動している私としては
十分満足なんです(^^

ページの表示記事数を減らしてみました(^^



>エリちん
2040年はちょっと先で、さすがにこのブログも
続いてるかどうか分からないけどね(^^;;
8月13日ぐらいは日没後に西の空をチラッとでもいいので
見てね(^^

2年後の金環日食ぐらいまではブログ続いてるといいな(^^;;


人類滅亡は起こらないことを祈るだけだよね(^^;
人間って無力よね・・・


>今爆発しても地球に届くのに何100年もかかるんとちゃうの?
>ならしばらく大丈夫か?

違う違う(^^;; ペテルギウス、今見えてる光は実は650年前の光なのよ。
今この瞬間、実はすでに爆発して存在していないかもしれないんだよ。
爆発してるのが見えた瞬間に(数時間か数日遅れることはあるけど)
ガンマ線が飛んでくるのでどうしようもありません(^^;
地球に向かってガンマ線が出ませんように・・・

久しぶり。

はやぶさの展示してある所は我が家から車で15分のところですが、大して興味も無かったし、今あちこちへ行ける状態じゃないので生きませんでした。
ブログずっと読んでいたら、私も天体が好きなので「Stella Theater」をインストールさせてもらいました。また楽しみが増えそうで嬉しいです。
有難う。

追伸

追伸…ピアノ演奏聴きました。素敵でしたよ。
作曲にも力を入れている様子で、うらやましいな。
また新しい曲が出来たら載せて下さいね。楽しみにしています。

Re: 久しぶり。

>namiさん
お久しぶりです。

はやぶさのカプセルの展示、多分人が多すぎてゆっくり見れないんでしょうね(^^;
立ち止まらずに通り過ぎるような感じかも。

昔、愛・地球博に行った時なんですけど、
マンモスの冷凍保存したやつでしたっけ? を見た時も
素通りしないといけないような感じでゆっくり見れませんでした(^^;
この状況に近いかもしれませんが、一度は拝んでみたいかなあ・・・

天体ソフト、結構楽しめますので色々遊んでみてください(^^


曲、聴いてくださいましたか(^^ ありがとうございます。
次のブログ記事、音楽ネタなので楽しみにしていてください~

作曲ですが、最近やっていませんね(^^;
ただ、ピアノを弾きながら適当に即興で弾く事はありますが、
作曲というほどではありませんね(^^;
しかも2度と同じ曲弾けませんし(^^;;

死の縁無量

 よっちぃさん こんばんは。

 よっちぃさんの知力を持ってすれば、どんな夢も叶うのではないでしょうかv-345

 天体ソフトの画像 きれいですねv-483 それに比べて、私の天神祭の花火の写真は…v-399

 世の中何が起こるか分かりませんからねv-11 空から降ってくるものに 注意して暮します(笑)

 ではまた☆

Re: 死の縁無量

>コウさん
やる前から諦めるのは私は好きじゃないんですけど、
今の仕事では責任のある事を任されています。
ここで転職しちゃうと投げ出したような感じになるのが
もっと嫌なんですよね(^^;
しかも自分で選んだ道ですし・・・

夜景や天体写真って結構難しいですからね(^^;
三脚に固定してレリーズやセルフタイマーで撮影しないと
すぐにブレますし。
ちなみに、マニュアルモードがあれば絞りを2段程度
かけるとレンズの中心を使うようになるので
ボヤケがましになります(収差って言うんですけど)。 
ただ、露出時間を長くしないといけませんけどね(^^;


降ってくるものは隕石とか目に見えるものもありますが、
放射線とか目に見えないものもありますよね。
目に見えないものの方が怖いかもです(^^;

Secret

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。