スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月について その2

ルービックキューブってご存知ですよね?
あんなの6面揃えるって絶対に無理だよ~、って思っていたのですが、
どんな状態からでも最大20手で揃える事が出来る事が証明されました。

ルービックキューブ

えーw あんなめちゃめちゃな配列のものがたった20手で?(><
本気ではまったわけじゃないのですが、2面しか揃えた事のない
私には信じられません・・・

どうやって計算して、どうやって正しいって証明するのでしょうね。。。



大学関係とお仕事する事が良くあるのですが、そこでたまに言われる事があります。

「計算して出てきた結果は本当に正しいのですか?」と。。。

パソコンでプログラムしているのですが、数式や計算方法が正しいかは
プログラムを追っていけば分かります。

ただ、その式をマイコン(プロセッサ)が計算した時に
本当に内部で正しく計算されているのかが知りたいようです。。。

うーん、それ言われると電卓の計算結果が正しいの? というのと
同じなのよね(^^;; さすがの私もこればかりはお手上げですw





ここ2回はお出かけネタだったんだけど、今回は天文ネタです。


以前に月について書いたのですがその続きになります。



月は地球にものすごい影響を与えているのをご存知ですか?


●潮の満ち引き

月の重力に引かれて海水が盛り上がって潮の満ち引きが起こります。

ただ・・・ 月の重力に海水が引かれるのなら月のある面の海水だけが
盛り上がりそう
ですが、潮の満ち引きは月と反対側にも起こります。
なぜでしょう?

潮汐力

これはこの図を見れば分かると思いますが、月に一番近い海水が
一番盛り上がります。 次に地球が月に引き寄せられます。
一番月から遠いところの海水は月からの重力が一番弱いので
地球に置いてけぼりをくらって見た目上、地球から盛り上がって見えます。
(潮汐力といいます)

また、地球と月の公転の中心が地球の中心より月にずれたところにあるので
自転の遠心力も手助けして反対側が盛り上がります。

なので、月の反対側も潮の満ち引きが起こります。




ただ、この海水の盛り上がりですが、正確に月の方に向いているわけでは
ありません。 地球は自転していますので海底との摩擦により
海水は常に自転方向にずれたところに頂点が着ます。

月が離れる訳

このずれた海水により月が地球の周りを回る速度(公転速度)が加速されます。
速度が上がるとエネルギーのバランスを取るために月の軌道が
外側に膨れます。 月が毎年3.8cmずつ地球から遠ざかっていると
聞いたことがあるかもしれませんが、こういうメカニズムで遠ざかります。

また、海水と海底との摩擦で地球の自転が遅くなっていきます。


難しい言い方かもしれませんが、海水と海底の摩擦により
地球の自転の角運動エネルギー量が減少して、ずれた海水により
月にそのエネルギーが伝わります。
逆に月の公転の角運動エネルギー量が増加して月が離れていきます。
ただ、エネルギーの総和は変わりません。

月がどんどん離れていって50億年後には月は50万キロメートルまで離れ、
ここで安定してこれ以上離れなくなります。

ただ、50億年後には太陽が地球軌道辺りまで膨張して生物は死滅していますけど(^^;



うーん・・・ ちょっと難しいかなあ(^^;;
もうちょっと分かりやすい内容を・・・



●月って人口天体?

月っていつも同じ面しか見る事ができませんよね?
不思議と思いませんか? 月の裏側が見える時があっても
良いと思いませんか?


7月24日の月
いつも同じ面しか見えません・・・

いつも同じ面しか地球に見せないから月は宇宙人の秘密基地がある、とか
月は宇宙人が作った人口天体だ、とか言われますよね、オカルトの世界では(^^;


いつも同じ面を見せているというのを言い換えると
月の自転周期(月の1日)と公転周期(地球を回る周期)が
全く一致している事になります。

地球で言えば、1日と1年の長さが同じということになります。

こう見ると確かに不思議ですよね? 完全一致ですよ?
少しでもずれていれば数年経てば月の裏側が見えるはずなのですが、
何100年経っても裏側は見えません。


ですが、この現象は珍しくないんですよね。
木星や土星の衛星も完全一致しているものが多いです。


月が出来た時はまだ溶けてドロドロでしたが、小さいので
だんだん冷えてきます。 冷えるのですが、地球の大きな重力の
影響で月の中心の重たい物質(核)が地球側にずれます。
この状態で月が固まってしまったので重心がずれた状態で
固体になってしまいました。

すると常に重心は地球に引っ張られて月は同じ方向を向こうとします。
「起き上がりこけし」みたいになって、月の自転が
ずれようとしても常に地球側を向こうとします。

起き上がりこけし

時間が経つうちに完全に自転周期と公転周期が一致してしまったわけです。
これは主惑星の重力が大きい衛星に起こりやすいみたいです。



難しいでしょうか?(^^;
では、もう1ネタ・・・



●月の影響

月の重力で影響しているのは海水だけではなく、地表面も影響しています。
気が付かないと思いますが、地表は月の重力の影響で
毎日数10センチも上下しています。
これが地震の引き金になっているのは有名な事実です。


生物にもかなり影響を与えているようです。

メカニズムは詳しく分かっていませんが、
太陽と月の重力の影響が一番大きくなる満月と新月に
暴走による交通事故が多くなるそうです。
また、殺人事件も多くなると聞いたことがあります。

逆に影響が少なくなる半月の時には
うっかりによる交通事故が多くなるそうです。

満月になるとオオカミ男に変身するという話がありますが、
地球の生物は満月になると興奮状態になりやすいみたいです。


また、女性の生理周期も月の公転周期と一致しています。
色々な生き物も満月の夜に卵を産卵したり
特定の行動をしたりというのは良く聞きますよね?

地球の生命は月に支配されているのでしょうか・・・



ちょっと今回の内容は難しかったでしょうか・・・?
難しいと思った人は拍手ボタンを押してみてくださいw
(いっぱい押されたらイヤだなあ^^;)





シールですが、インした時にノームに行きましょうと誘われて行って来ました。


ノームなんだけど・・・

まあ、当然参戦できないのでつっ立っているだけですが(^^;

こういうところに参加するのはいいのですが、毎回思うのですが
参戦していないのにアイテムだけは分配してくれるんですよね。。。
悪いので断るのですが、ダメって逆に断られます(^^;

見てるだけの私が当りのアイテム引いたら悪いなあ・・・

今回は何とかのリングとお金でした。
ちょっと気を遣ってしまう私でした(^^;;

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

comment

よっちいさん、おはよう。

よっちいさん、月の役割って凄いのね。

大学のサークルとか研修室で勉強しているのですか?

月ってそう言われれば同じ模様、昔はウサギが遊んでいるなんて、ロマンチックな事を言っていたものですが、科学が進んで行く中で色々判明して来ましたね。

私みたいな昔の人間には余り探求して欲しくないなあ。
な~ンて思います。

何でも研究心の強い人間が色々興味を持って、探求している事は正直凄いな、って思います。

私も脳の仕組みに興味を持っって読んだ本の一人ですが‥‥

段々ロマンが無くなって行きそうで寂しいです。

よっちいさんの今日のブログは凄くためになりましたよ。
ありがとう。

No title

ルービックキューブは実は全面揃えられるんだぜ(・∀・)!
いや、20手とか無理だけどね。
その昔、揃え方を教えてもらいました。
一回コツを掴むとスイスイできるようになるんだよねぇ~

月のうんちくはよく耳にするのでわたしも少なからず知ってます。
NHKとかでもたまにやってるしね。


今地球がこの状態でいられるのは月のおかげなんだーみたいな。
しかし月の所為で色々狂わされてるんだーってw
だから自分の調子が悪いとすべて月の所為にする!(ぇ

No title

キューブ、なつかしーな。
6面は揃えたことないが・・・
よっちでも2面止まりなんやな~
一瞬で6面ぐらい揃えそうなんやけど(゚∀゚)


よっちのお勉強記事の時は読むのが精一杯やな、いつものことながらw
月の重力とか難しいことは分からんけど、
満月がキレイな月夜はなんか不思議な感じはするな。
でも、難しいから拍手ボタン押したじょwww


シールのアイテム分配、取れといってるんやから
遠慮なくもらっとけ(゚∀゚)
相手は頭数揃えるために連れて行ってたりもするから
立派に仕事してるじょ(゚∀゚)


Re: よっちいさん、おはよう。

>namiさん
天文は私の趣味で、以前にブログでも書きましたが
小学生の時に天文に興味を持って以来、ずっと続けています(^^
中学生の時は天文部の部長をやりました。

興味があれば本もいっぱい読むのでそれで知識が付きました。
その流れで理系に進んだのですけどね(^^

天体は昔は完全に未知なもので火星には運河があって火星人が住んでいる、とか
今とは違った夢があったと思います。

月は地球から一番近い天体です。 でも、一番近いのにもかかわらず
まだまだ謎が多い天体です。 以前にも書きましたが
月が出来たのはものずごい奇跡なんですよね。
この奇跡の元に私達が誕生したんですよ(^^
みんなもこの事を分かって欲しいです・・・


>ののちゃん
ののちゃん、キューブ6面揃えれるんだ(^^
本当にののちゃんって何でも出来るよね・・・
私は借りてやったぐらいなので2面どまりでしたけど、
やり方を覚えれば6面いけるのかしら?

月ってすごい存在です。
生命が誕生した時からあったわけだから、生体リズムに
影響しているのは間違いないと思います。


もう一つ生命に影響を与えていると思われるものがあって、
「シューマン共振」って聞いたことない?(さすがにないかな^^;)

これは地球の電離層の間を雷などの電気エネルギーが流れた時に
7.8Hzという周期で共振が起こって電磁場が発生します。
この周波数はリラックスしている時に発発生する脳波(アルファ波)
と同じなんですよね。

生命が誕生した時からこの電磁場を受けてきているので
この周期の電磁場は生命がリラックスできる周波数になります。

ですが、最近この周波数が高くなってきていて
生命に対してストレスになるようになってきているというデータがあります。
覚醒時の脳波(ベータ波)の周波数に近づいていて、
地球自体がリラックスしにくい環境になりつつあるみたいです。

これにより体に変調をきたしたり、凶暴になったり
ここ10~20年ぐらいで急に変化しているみたいです>シューマン共振

原因を書くと記事1つ分ぐらいになるので書きませんけどね(^^;;

ののちゃんの体調不良もこれの影響を受けているとか・・・
(可能性あるんだよね・・・)


>エリちん
キューブ、わざわざ買うのもあれだし、手元にあれば
ちょっとやってみたいような(^^;

>よっちのお勉強記事の時は読むのが精一杯やな、いつものことながらw
それでいいのよ(^^ 興味がない人が読んでくれる、
それで十分よ(^^

キレイな満月の月が空の高いところにある時って
確かに不思議な感じするよね。 しばらく見入ってしまいます(^^

あぁ、やっぱりエリちん、拍手ボタン押したのねw
まあ、押すかな~とは思っていましたが(^^;

シールのアイテム分配、やっぱり気遣っちゃうよ(^^;
別にアイテム欲しい訳じゃないので本気で欲しい人に
もらって欲しいのね。 上手い断り方ないかしら(^^;;


No title

割り込んで申し訳ないがシューマン共振とかそういうのってどこで習うんだ?
すぐにそういうのが出てくるよっちの知識には感服するじょ・・・

けど、以外に世間知らずな(ry

Re: No title

>エリちん
どこで習うって、どこも教えてくれませんw 自力で勉強します(^^
昔から色々と本を読んでいるので、そこで覚えたと思うよ。
会社の行き帰りも科学書や数学の本を読んでしますし(^^
(今、ちょっと違うカテゴリーの本を読んでいます。 また記事にしますね~)


>けど、以外に世間知らずな(ry
えーw そうかなあ(^^;; ・・・そうかもw
でも、生きていく上では問題ないレベルだと思っているんだけど・・・

No title

>でも、生きていく上では問題ないレベルだと思っているんだけど・・・

国民的スーパーアイドルであるわが愛する嵐を知らなかった
という事実は非常にけしからんと思います(`・ω・´)=3
最初マジでからかってるんだと思ってたぞ(ぁ
今やじじばばでも知ってるというのに・・・
話題にしても分かってもらえてないということで
必要最低限の芸能ネタは仕入れておきなさい。


>ナントカ共振
それこそ生きていくうえで必要ないような(ry

人間の生体リズムって月と密接な関係があるらしいし
体調の善し悪しも少なからず影響してるんだろうなとは思うけど
それについてこれがこうだからどうとか、そういう知識はぶっちゃけどうでもいいのと
どうせ聞いても右から左に流れるので説明は不要です(ぁ


キューブの揃え方は、まずは1面を揃えてから
すべての角を揃える→辺を揃えるってやっていくと簡単に揃うよ~


Re: No title

>ののちゃん
>嵐
アイドルグループって分かったから大丈夫よ(^^(何がw
ただ、メンバーは良く知りません・・・(ごめんなさい><)
必要最低限の芸能ネタ、どれぐらいいるのかな?(^^;;
まだ不足しているような・・・

>なんとか共振
生きるのに必要ないけど、ひょっとして体調不良の原因の一つになっているかもしれないし・・・
仕事でこの知識を生かして実験してみたい事はあるんだけどね(^^;
(また良からぬ事を考えていますw)
普通の人はあまり馴染みないかもね・・・

>どうせ聞いても右から左に流れるので説明は不要です(ぁ
先に釘をさされてしまいましたw 結構楽しめると思うんだけどなあ(^^;;

でも、拍手ボタン押されたのが2なので良かったです(^^;
30とか40も押されたらどうしようとか思っていたんですけどね。
このぐらいの内容の記事なら世間一般に理解してくれるのかな?
(それともここに来てくれる人が理系な人が多いだけかしら。。。)


キューブ、次に触る機会があれば色々遊んでみるよ(^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>コメントいただいた方へ
昼休みに会社からレスです。

あぁ、それはまずい事になるところでしたね(^^;
私の記事がお役に立ててうれしく思います。


この記事で実は1箇所だけ気になっているところがあります・・・
それは「遠心力」という言葉を使った事です。

実は「遠心力」という力は正確に言うと存在しません・・・


私たち、カーブを曲がる時に「外側に遠心力がかかって・・・」など
普通に言いますよね?
これ、実際にかかっている力などを全て書いてみると分かるのですが、
「遠心力」を入れることで実は物体の運動方向に矛盾が生じるんです。
ただ、気が付かない人が多いですが(^^;;

「遠心力」というのは物体が等速円運動をした際、
内側に向かう向心加速度による外側への見かけ上の力になり、
この力を図に書いちゃうと実は物体は等速直線運動してしまう事になります・・・


慣性力による見た目上の力をを分かりやすくするために
便宜上「遠心力」と表現しています。
まあ、慣性系によってちょっと変わるのですが・・・


って、文章で書いても何のことやらさっぱりだと思いますので
いずれ記事にまとめてみますね(^^

気になるのは

人口天体と起き上がりこけし、というところだけかな。

>満月に(ry
英語ではlunaticといいますしね~
あながち迷信ではないのかもしれませんね。

Re: 気になるのは

>とある元星見人さん
起き上がりこけしは少しまるめすぎたかしら。。。
周期が一定になる原因は潮汐力が原因なんですけどね(^^;
これよりずれた重心が加速されたり減速されますから。

lunatic、確かに迷信じゃないのかもね・・・
月は生命にどういう影響を与えているのか本当に謎です。

お知らせで~す。

今日は初めて動画を作ってみました。
今まで撮った花の写真を添えて曲も「愛の挨拶」にしました。
お暇なときに見に来て下さい。

Re: お知らせで~す。

>namiさん
拝見しました~
namiさんの所にコメさせていただきますね(^^


動画といえば少し前にお仕事でMACフォーマットの動画を
Windowsアプリで再生させないといけなくて苦労しました。。。
(デザイナーのこだわりがあって、画質も下げられなかったし)
しかも現地(本番)でトラブって私が必死でソフトやパソコンを
いじって直しました・・・ 動画は難しいです(^^;;
Secret

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

リンク

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。